スポンサーリンク

須磨海岸で蕎麦

LINEで送る
Pocket

Dsc02587

昨日は昼食に美味しい蕎麦を食べようと、日帰りで神戸へ。と言うのは冗談で、神戸へ出張だったので、以前から気になっていた蕎麦屋を探して十割蕎麦を堪能してきた。

品川駅で新幹線ホームに降りたら、ちょうど新大阪行きが止まっていたのでそれに乗った。いつも指定席は買わないで、来た列車に乗るのが私流。新大阪からは在来線で須磨海浜公園駅で降り、駅の近くにある蕎麦屋「衣掛庵 昌(きぬがけあん・まさ)」へ。表は素っ気ない造りだ。

Dsc02576

11時半でまだお客はいない。テーブル2脚にカウンターに5席というこじんまりした店だ。入口に近いカウンター席に座ると、本日使用するそば粉が書かれてあった。

まずは焼酎のそば湯割とカモ焼を注文。カモには当然ネギが添えられている。

Dsc02585_2

蕎麦を注文する。おっ、常陸秋蕎麦(ひたち・あきそば)が粗挽き蕎麦で提供されている。
二種盛りを頼んで、細挽き蕎麦(青森県・階上町産の階上早生種)と手挽き粗挽き蕎麦(岡山・奈義高原産の常陸秋蕎麦種)を選択し、亭主が蕎麦を打っているあいだ焼酎を楽しむ。

Dsc02581

Dsc02591

細引き蕎麦(階上早生種)

極細というくらい細く、綺麗に切り揃えられてる。ほんのり緑がかった蕎麦。
しこしことコシがあり、風味が口に広がります。塩をつけて食べるのもまた旨し。

Dsc02592

手挽き粗挽き蕎麦(常陸秋蕎麦種)

Dsc02594

どちらも十割蕎麦で、それぞれに違ったつゆが付いてくる。これには感動した。細挽きには、独特の甘みのあるもの。粗挽きには甘辛口のもの。「つけすぎないで」という店主の細かな注文が付いている。

常陸秋蕎麦を使っているというので期待していたが、期待はみごとに外れた。もちろん蕎麦は美味しいのだが、香りに乏しいのだ。いや、たぶん香りはあるのだろうが、匂いに鈍感な私の鼻を刺激するほどではなかったのだろう。あるいは先日の権現堂堤の桜見物の時に食った「ふくろう」の蕎麦が、こちらも常陸秋蕎麦を使っていたのだが、それが旨すぎたということかもしれない。蕎麦はおくが深い。どちらも同じ粉を使っての十割蕎麦、ぜんぜん風味が違う。

「ふくろう」に勝る味の蕎麦にはお目にかかれないのかなぁ。

満腹のお腹を消化すべく、須磨海浜公園の中を少し散策。

Dsc02603

Dsc02611

Dsc02605

砂浜を歩いたのは何年ぶりだろうか。

さあ、仕事だ。訪問先に行く途中にこんな物が。

Dsc02629

Dsc02636

阪神淡路大震災で倒壊した高速道路の橋脚の一部をメモリアルとして保存してあるのだ。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵臓がんのTS-1とパクリタキセルの腹腔内投与が先進医療に膵臓がんのTS-1とパクリタキセルの腹腔内投与が先進医療に 腹膜播種のある膵臓がん患者に、嬉しいニュースです。 【追記】加藤隆佑医師がこの件でブログに紹介されています。 私は、この治療を、以前に、胃がんで行っていました。とても効果 […]
  • がん患者が考える『生』と『死』がん患者が考える『生』と『死』 私たちは、死を運命づけられてこの世に生まれてきた。しかし、その死を刑罰として受けとめるのではなく、永遠の解放として、安らぎの訪れとして受け入れることができるはずである。 ま […]
  • ビタミンDは免疫系を活性化するビタミンDは免疫系を活性化する またまたビタミンDに関する研究成果です。このところ多いですね。大腸がんに関する研究ですが、もちろん膵臓がんへの効果も期待できます。 ビタミンDは免疫系を活性化するこ […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(2)エビデンスだけでがん治療ができるのか?(2) ガイドラインにはエビデンス(科学的な根拠)・レベルが、質の高いものから、 Ⅰ システマティック・レビュー/RCT のメタアナリシス Ⅱ 1 […]
  • 原宿スーパーよさこい原宿スーパーよさこい 原宿で開催されている「原宿表参道元気村 […]
  • メラトニンについて(1) メラトニンは松果体から分泌されるホルモンです。合成されたメラトニンは、アメリカでは栄養補助食品サプリメントの扱いで一般のドラッグストアで買うことができますが、日本やその他の国 […]
  • 今日の一冊(128)『ビタミンDとケトン食 最強のがん治療』今日の一冊(128)『ビタミンDとケトン食 最強のがん治療』 ステージⅣの膵臓がんも完全寛解 日本人の多くはビタミンD不足か欠乏 2020年度、厚生労働省が5年ぶりに「日本人の食事摂取基準」を改定し、ビタミンDの摂取基準が5.5μg […]
  • マイクロ飛沫でウイルス拡散?マイクロ飛沫でウイルス拡散? これ、NHKスペシャルの動画ですが、マイクロ飛沫が感染に大きな原因だとすると、満員の通勤電車がクラスターを発生していないのは、大きな声でしゃべる人がいないからでしょうか。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です