スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

ピアノコンチェルトはもう聞こえない

大塚博堂の「ピアノコンチェルトはもう聞こえない」にはこんな歌詞が付いている。

あの日は君の誕生日
学生街の名曲喫茶で
心おきなく話そうと
涙をこらえて約束したね
君はいつもきまって
チャイコフスキーをリクエスト
少し苦めのコーヒーも
一年前と変わらない

ストーリー

ストーリー

大塚博堂
Amazonの情報を掲載しています

ゴールデン☆ベスト 大塚博堂 シングルス私の学生時代は、自分でレコードなど買う金もないから、クラシックを聴きたければ「名曲喫茶」へ行くか、FMをエアーチェック(こんな言葉、今の若者には理解できないだろうなぁ)するしかなかった。お茶の水や神田当たりには何軒かの名曲喫茶があり、ときどき仲間と行ったが、なかなかリクエストのチャンスが回ってこなかった。やっとリクエストすることができた最初の曲は、モーツァルトの交響曲第40番だった。

心なしか君が小さく見えた
いつの間にか僕は強くなっていた
風花舞う冬枯れの街に
ピアノコンチェルトはもう聞こえない

肩までのびた髪を切り
耳に光ったピアスまで
大人らしくはなったけど
しぐさやくせは変わらない

もちろん、博堂の歌詞で言う曲は、チャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番。歌の最後にこの協奏曲の主題がピアノで演奏される。

今日聴いたのは、マルタ・アルゲリッチのピアノ、アバド指揮のベルリン・フィル。チャイコフスキーのこの曲は激しいバトルのような名曲だが、アルゲリッチが弾くと、更に火花を散らす格闘技のような激しさである。それぞれ父親が違う3人の娘を持つ彼女の奔放な性格に似てか、一層激しい演奏である。

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、他

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番、他

アルゲリッチ(マルタ)
1,648円(11/29 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

第2楽章はゆったりとした出だしで、柔らかなピアノの音色にオーケストラの各楽器がソロを奏でる。チェロのソロにも思わずほろっと聞き入った。が、またまた激しい演奏になっていく。

しかし、なんだなぁ、博堂の曲の少女のイメージとこの激しい曲、アルゲリッチの激しい演奏、印象がぜんぜん違う気がする。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 小説『悪医」に読む、終末期の治療の止め時小説『悪医」に読む、終末期の治療の止め時 私に死ねと言うんですか 現役の医師であり作家でもある久坂部羊氏の『悪医』は、末期がん患者に「もう治療法はありません」と言わなければならない医師の悩む姿と、言われた患者の […]
  • あなただけの花個紋あなただけの花個紋 「花個紋」って知らなかったけど、誕生日を入力すると、あなたの「花個紋」と「個意ことば」が表示されます。 こちら ⇒ […]
  • 血糖値の自己測定を始めた血糖値の自己測定を始めた 先月25日に、自己血糖測定器「アキュチェック […]
  • アピタル夜間学校「抗がん剤は効く?」アピタル夜間学校「抗がん剤は効く?」 先週はずっと出張でした。出張先の宿で19日に放映されたアピタル夜間学校「抗がん剤は効く?」を観ることができました。講師は『「抗がん剤は効かない」の罪』などの著作もある腫瘍内科医の […]
  • 神川町、群馬フラワーパーク神川町、群馬フラワーパーク 旅行記のつづきで、いろいろ書くつもりでしたが、梅澤先生の『使い方次第で抗がん剤は効く』が届いたので急いで読みたい。時間がないので、今回は写真をアップするだけです。 […]
  • 期待のがん光免疫療法とは?期待のがん光免疫療法とは? 光免疫療法は「免疫療法」なのか 光免疫療法は主な使い方では「免疫」でがん細胞を攻撃するわけではありません。 […]
  • 盂蘭盆会―墓参り盂蘭盆会―墓参り 7月15日の盂蘭盆会を前に、ぱらぱらと雨の落ちてくるなか、今日は浅草の菩提寺で墓参りです。 第17代 […]
  • 『がんと仲良く暮らす』ひろさちや・佐藤昂 『老いてはがんに従え』という佐藤昂氏の著作があります。読みたいと思いつつ、手に入れられないでいます。アマゾンで購入すれば簡単に手に入るのですが、私の本購入の基準は、まず区の図書館 […]

コメントを残す