三渓園:早朝の観蓮会

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

4時起きして横浜・三渓園の早朝観蓮会に行ってきました。

蓮の花は、明け方からゆっくりと開き始め、午前7時頃一番の見ごろを迎えます。9時頃から再び閉じ始め、昼ごろには完全に閉じてしまいます。そんため、この時期だけ特別に6時から三渓園の門が開きます。

着いたのは5時半、すでに数台の車がいました。6時開門時には50人ほどの人が並ぶことになりました。開門と同時に蓮と三重塔が見通せる一番の撮影ポイントへまっしぐらに。

「三渓園の早朝観蓮会」アルバム

三脚を使って-2.0、0,+2.0EVと露出を変えて3枚撮影したものを合成してHDR処理しています。

カメラはキヤノンのPowerShot G3 X、SIGMA DP1,2,3Merrillを持っていったが、Merrillは焦点距離が蓮の花まで届かずに、ほとんどをG3 Xで撮りました。

IMG_1260_1_2

あいにくと、大きな蓮の花と三重塔が重なる構図がない。花が少ないようです。

IMG_1272_3_4
IMG_1330
IMG_1531_2_3
IMG_1311_2_3

逆光で撮ると蓮の花も太陽の光を透かして一層きれいに見えます。

その後は園内を散策。

IMG_1419
IMG_1467_8_9
IMG_1455_6_7

昔使われていたボイラー室だそうで、古びた煉瓦の色彩がみごとなので・・・。

IMG_1348_49_50


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「膵臓がんの集い」どのような方が参加しているのか。「膵臓がんの集い」どのような方が参加しているのか。 6月22日(土)は『膵臓がん患者と家族の集い』が開催されますが、初めて参加される方にとっては、「どんな雰囲気なのか?」「初めてで不安」とう想いでいる方もいるでしょう。 次回 […]
  • がんの自然治癒はどうすれば起きるのか 再発・転移したがんでは治ることはありません。抗がん剤は延命効果を狙うだけです。抗がん剤は効くのか、効かないのかという近藤氏や梅澤医師らの議論は、あくまでも延命効果があるのかないの […]
  • FOLFIRINOX使用に当たっての留意事項FOLFIRINOX使用に当たっての留意事項 治癒切除不能膵癌へのFOLFIRINOX療法が承認されました。これで膵癌に使える抗がん剤は4つになります。次はアブラキサン(nab-paclitaxel)ですね。 日本膵臓学会の […]
  • CAR-T療法は期待できますか?CAR-T療法は期待できますか? 1月31日のヨミドクターにこんな記事があります。 遺伝子改変で免疫細胞強化...新がん免疫療法 免疫細胞の遺伝子を改変してがんへの攻撃力を高め、急性リンパ性白血病の患者の […]
  • 「あきらめる」と「がんばらない」「あきらめる」と「がんばらない」 台風一過、風が強くて空は不気味です。 超音波検査で膵臓に異常が見つかり、CT検査で膵臓がんにほぼまちがいないと告知を受けたとき、意外と冷静だった。 頭の中が真 […]
  • がんとケトン食がんとケトン食 インチキ食事療法と言われているケトン食だが、大阪大学のがん患者に対する症例研究では、成果が出てきつつある。 まだ症例研究の段階だが、期待が持てる結果だ。 大阪大学を中心と […]
  • 医療にも関わる特定秘密保護法医療にも関わる特定秘密保護法 「特定秘密保護法案に反対する医師と歯科医師の会」も5日に会見しました。反対の署名を集めています。 会見の中で、医療ガバナンス学会の「Vol.296 […]
  • 今日の一冊(23)『がんに負けるな!』 落語家の林家木久扇師匠と日本医科大学名誉教授の吉野槇一氏の共著。といっても林家師匠は冒頭の対談の部分に登場するだけで、吉野教授の「脳内リセット」の話がメインのテーマです。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です