欲と希望

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

「治る希望を持って」とか、よく言われますね。治らないといわれるがんでも、万が一の軌跡でも信じなければ、辛い抗がん剤に耐えられません。

マーカーが少し下がった。腫瘍が小さくなった。このまま消えてくれれば・・・と誰でも望みます。

しかし、何のためにがんを治したいのでしょうか。もちろん、生きるため。それじゃ、何のために生きるのですか。ただ、生きるだけですか。

未来に希望を持つことも大事ですが、そのために「今日」という日を、未来への準備のため、辛い抗がん剤に耐えるだけに費やしていませんか。

治ることに夢中になって、それだけにエネルギーを注いでいませんか。だとしたら、今日という二度とやってこない時間を、生きていると言えますか。

「希望」と「欲」は紙一重です。

仏教には「十悪」という教えがあります。悪い行為を十種類に分けているのですが、その十種類のなかに「貪欲」が含まれています。これは「常識レベルを超えて」欲が深く、必要以上に欲しがること、という意味です。

「治りたい」「もっと生きたい」も度が過ぎれば「欲」。欲に駆られて、効果のない抗がん剤を延々と続けることになる。

抗がん剤でがんが治ることはないのです。せいぜいわずかの延命効果があるだけ。ジェムザールは「症状の緩和効果」があるとして承認されているのであって、延命効果で承認された薬ではありません。アブラキサンやFOLFIRINOXにはわずかに延命効果があるが、せいぜい数ヶ月の単位です。

抗がん剤で延命するのは、何のためか。それは「死刑執行」を少し先延ばしして、その間に「自分の人生」をふりかえり、これからの残されて時間をどのように過ごすのがよいかを考えるために、与えられた時間です。

テロに遭って、突然命を奪われる人もいるのに、こうした時間を持てるがん患者は幸運です。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • やはりイレッサは「薬害」だやはりイレッサは「薬害」だ 雨上がる 来週のアンサンブルホリディー2011も迫ってきたので、ブログを書く暇を惜しんで練習しています。低音部が多く太い弦を押さえるために、左手の小指にはチ […]
  • 丸山ワクチンを使って食道がんを克服丸山ワクチンを使って食道がんを克服 頑張りすぎてボロボロになって死を迎えるのと、がんと適当に折り合って気分良く死を迎えることができるのと、どちらが良いか私には自明の理であるように思われる。その点親父贔屓ではないが、 […]
  • 今日の一冊(54)『期待の膵臓癌治療─手術困難な癌をナノナイフで撃退する! 』今日の一冊(54)『期待の膵臓癌治療─手術困難な癌をナノナイフで撃退する! 』   久しぶりの「今日の一冊」ですが、まだ発売前の本です。膵臓がんへのナノナイフ手術の第一人者森安史典医師へのインタビューをまとめた本です。 森安史典( […]
  • 奥只見湖に行ってきた奥只見湖に行ってきた 昨日日帰りで、奥只見湖と一ノ倉沢に行ってきました。 スライドショー『奥只見湖&一ノ倉沢』 枝折(しおり)峠に4:30着。すでに、滝雲の撮影ポイントには6人ほどのアマチ […]
  • 一年有半 3月15日の朝日新聞読書欄に、早坂暁の「大切な本」というエッセイがあった。タイトルが『死を恐れぬ明治の男 昭和の男も死と対決』と、なんとも痛々しい。   […]
  • 福島で膵臓がんの死亡率が増加福島で膵臓がんの死亡率が増加 福島で膵臓がんの死亡率が増加(福島民有新聞) 高齢化の影響などを取り除いて算出した12年の「年齢調整死亡率」(人口10万人当たり)は男性179.3人(08年比4.7人減)、女性 […]
  • 治療も政治もインフォームド・コンセント治療も政治もインフォームド・コンセント 昨日の記事『「週刊現代」の医療バッシング記事』で書いた血糖値管理の考え方で、同じ趣旨のことを内科医の酒井健司氏がアピタルに書いてくれた。 糖尿病を治療する目的は血糖値を下げ […]
  • すばらしいクリスマスプレゼント がん研で手術が可能に!すばらしいクリスマスプレゼント がん研で手術が可能に! ブログ記事『ガン治療の名医100人【部位別完全リスト】 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です