スポンサーリンク

老人パソコン・オタクのWindows10対策 (1)

LINEで送る
Pocket

Windows10の「勝手にアップグレード」への苦情が増えているようで、毎日新聞でも記事になっています。

同社によると、昨年夏に提供を始めて以降、利用者がアップグレードの日時を予約する方法で実施してきたが、今年5月13日に手順を変更した。新しい手順は、利用者のパソコン画面に「このパソコンは次の予定でアップグレードされます」というメッセージと、2?3日後の日時が通知される。利用者が拒否しない場合、直前(15分前)に再度通知が出て、アップグレードが始まる。アップグレードによって使い勝手が変わるほか、「10」に未対応のソフトは使えなくなるなどの不具合が生じる。

しつこい新興宗教の勧誘のように、頼みもしないのに出てくる「Windows10を入手する」も表示されないように対策をしてあるのですが、マイクロソフトのお節介にも困ったものです。

一方で、無料アップグレード期間中に、32bitのWindows7や8.1から、64bitのWindows10に無料でアップグレードできることは、マイクロソフトからは周知されていません。こんな情報こそ、積極的にお節介を焼いて欲しいものです。

これって、ヘビーユーザーにとっては結構嬉しいことなんですがね。

私のデスクトップは64bitのWindows7 Proなので、このまま使い続けるつもりでいるが、ノートPCのOSは32bitでメモリは2GB。

4GBに増設したいのだが、32bitOSでは4GBを搭載しても認識できるのは2.8GBまでの制約があり、メモリが無駄になるのです。64bitになれば4GBがほぼ丸々使える。重いPhotoshopも快適に動作するはずだ。

ということで、ノートPCのOSを、Windows7 32bit からWindows10 64bitにアップグレードに挑戦することにしました。

ついでに、160GBのハードディスクを240GBのSSD(ソリッドステートドライブ)に交換する。SSDもずいぶん安くなったもので、240GBでも8,000円を切るようになった。私のノートPC 富士通FMV-S8390のCPUはCore 2 Duo、3年前に中古を19,800円で買ったものである。まだまだ現役で使えるCPUだし、SSDに載せ替えて2020年の五輪までは快適に使いたい。現状では起動も遅いし、起動後もカリカリといつまでもHDDが回転している。仮想メモリへのスワップも頻繁に起きているようだ。SSDに交換すればこうした問題も解決できそうだ。

で、購入したものはこれら。

  • SanDisk SSD PLUS 240GB [自社製MLCメモリー搭載] [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J25国内四日市工場で製造という安心感がある。
  • Cyberplugs SATA-USB 3.0 変換アダプタ 2.5インチ HDD SSD など 専用 アクセスランプ追加 25cm 現在のHDDからSSDにクローンを作成して、まるごとコピーするために使用する。このときの一度しか使わないから勿体ないのだが、仕方がない。
  • アイネックス SSD/HDD用スペーサー 7mm-9.5mm HSP-01 HDDの厚さが9.5mmで、SSDは7mmなので、スペーサーを張って安定化を図る。SSDが届いて開封してみたら、スペーサーが同封されていた。買わなくてもよかったのに・・・318円の損! 同封されているならそうと書いておいて欲しい。Amazonさん!
  • UMAX PCメモリ So-DIMM 2GB DDR3-1066 Castor SoDDR3-2G-1066
    2GB⇒4GBへ増設する。

合計で、10,501円也。Amazonのギフト券で購入したので、財布は傷まず。

本日注文したけど、これらの作業には丸一日はかかりそう。
その結果報告は・・・来週だなぁ。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 歩け!歩け! 今週の運動量歩け!歩け! 今週の運動量 今週のウォーキング・メーター 一日平均で1時間、7000歩ほど歩いています。がん生存者のガイドラインは十分に満たしています。カメラを担いでの散歩は時 […]
  • 米国対がん協会のガイドラインが8年ぶりに改定米国対がん協会のガイドラインが8年ぶりに改定 米国対がん協会は「がん予防のための食事と運動に関するガイドライン」を8年ぶりに改定しました。 いずれ翻訳されて出版されると思いますが、ここではその概要を見ておきましょう。 […]
  • 良寛さんの、百歳まで生きる秘訣良寛さんの、百歳まで生きる秘訣 三寒四温とはよく言ったもので、今日は朝から冷たい雨です。こんな日はモーツァルトのディヴェルティメントが気分に合いそうです。K.334の第17番、K.136~138の第1~3番をイ […]
  • レイチェル・カーソンの予見レイチェル・カーソンの予見 シュレベールの『がんに効く生活―克服した医師の自分でできる「統合医療」』では3章の全体を「環境を知る」と題して、われわれの環境ががんの発症にどのように関係しているかを考察している […]
  • 三島と修善寺で一泊旅行(2)三島と修善寺で一泊旅行(2) 修善寺に旅、二日目。朝風呂に入ってから宿の周辺を散策。桂川沿いの竹林の小道や川に架かる赤い橋が修善寺の見所。 43歳の夏目漱石は、修善寺の菊屋旅館に […]
  • どうなる?膵癌ペプチドワクチンどうなる?膵癌ペプチドワクチン 大塚製薬がオンコセラピー・サイエンスとの契約を終了すると報じられています。大塚製薬が膵癌対象癌ワクチンOTS102のライセンス契約を終了2015/1/9 大塚製薬は、1月8日、オ […]
  • 今日の一冊(86)『最新放射線治療でがんに勝つ』今日の一冊(86)『最新放射線治療でがんに勝つ』 宇都宮に高精度放射線治療センター はっきり言って、宇都宮セントラルクリニックの宣伝本です。このクリニックは、放射線による画像診断を得意としてきたのですが、この冬にはサイバーナイ […]
  • Merrillで撮った写真展『根岸』Merrillで撮った写真展『根岸』 増田雄彦氏の写真展「根岸」を見に、EIZOガレリア銀座まで。TwitterのDP2Merrill関連で、発売されたばかりのDP2Merrillで撮った写真展があると流れていたので […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です