老人パソコン・オタクのWindows10対策 (1)

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

Windows10の「勝手にアップグレード」への苦情が増えているようで、毎日新聞でも記事になっています。

同社によると、昨年夏に提供を始めて以降、利用者がアップグレードの日時を予約する方法で実施してきたが、今年5月13日に手順を変更した。新しい手順は、利用者のパソコン画面に「このパソコンは次の予定でアップグレードされます」というメッセージと、2?3日後の日時が通知される。利用者が拒否しない場合、直前(15分前)に再度通知が出て、アップグレードが始まる。アップグレードによって使い勝手が変わるほか、「10」に未対応のソフトは使えなくなるなどの不具合が生じる。

しつこい新興宗教の勧誘のように、頼みもしないのに出てくる「Windows10を入手する」も表示されないように対策をしてあるのですが、マイクロソフトのお節介にも困ったものです。

一方で、無料アップグレード期間中に、32bitのWindows7や8.1から、64bitのWindows10に無料でアップグレードできることは、マイクロソフトからは周知されていません。こんな情報こそ、積極的にお節介を焼いて欲しいものです。

これって、ヘビーユーザーにとっては結構嬉しいことなんですがね。

私のデスクトップは64bitのWindows7 Proなので、このまま使い続けるつもりでいるが、ノートPCのOSは32bitでメモリは2GB。

4GBに増設したいのだが、32bitOSでは4GBを搭載しても認識できるのは2.8GBまでの制約があり、メモリが無駄になるのです。64bitになれば4GBがほぼ丸々使える。重いPhotoshopも快適に動作するはずだ。

ということで、ノートPCのOSを、Windows7 32bit からWindows10 64bitにアップグレードに挑戦することにしました。

ついでに、160GBのハードディスクを240GBのSSD(ソリッドステートドライブ)に交換する。SSDもずいぶん安くなったもので、240GBでも8,000円を切るようになった。私のノートPC 富士通FMV-S8390のCPUはCore 2 Duo、3年前に中古を19,800円で買ったものである。まだまだ現役で使えるCPUだし、SSDに載せ替えて2020年の五輪までは快適に使いたい。現状では起動も遅いし、起動後もカリカリといつまでもHDDが回転している。仮想メモリへのスワップも頻繁に起きているようだ。SSDに交換すればこうした問題も解決できそうだ。

で、購入したものはこれら。

  • SanDisk SSD PLUS 240GB [自社製MLCメモリー搭載] [国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-240G-J25国内四日市工場で製造という安心感がある。
  • Cyberplugs SATA-USB 3.0 変換アダプタ 2.5インチ HDD SSD など 専用 アクセスランプ追加 25cm 現在のHDDからSSDにクローンを作成して、まるごとコピーするために使用する。このときの一度しか使わないから勿体ないのだが、仕方がない。
  • アイネックス SSD/HDD用スペーサー 7mm-9.5mm HSP-01 HDDの厚さが9.5mmで、SSDは7mmなので、スペーサーを張って安定化を図る。SSDが届いて開封してみたら、スペーサーが同封されていた。買わなくてもよかったのに・・・318円の損! 同封されているならそうと書いておいて欲しい。Amazonさん!
  • UMAX PCメモリ So-DIMM 2GB DDR3-1066 Castor SoDDR3-2G-1066
    2GB⇒4GBへ増設する。

合計で、10,501円也。Amazonのギフト券で購入したので、財布は傷まず。

本日注文したけど、これらの作業には丸一日はかかりそう。
その結果報告は・・・来週だなぁ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 医師で僧侶で末期膵臓がんの田中さん医師で僧侶で末期膵臓がんの田中さん 3月の誕生日を迎えることは難しいと言われていた、医師で僧侶で末期膵臓がんの田中雅博さん。まだ死にそうにないから、「少し伸びたいのちの使い方」を語っています。 […]
  • 糖尿病薬、いろいろ試しています。糖尿病薬、いろいろ試しています。 アマリールからグリニド系のグルファストに変えてから一ヶ月になります。グリニド系薬は、SU薬と同様に膵臓のランゲルハンス島β細胞のSU受容体に作用し、インスリン分泌を促進させる効果 […]
  • 新型コロナウイルスの集団免疫はできっこない新型コロナウイルスの集団免疫はできっこない 一般的に大きな誤解があります。 一つは抗体だけが免疫だと短絡的に考えていることです。 厚生労働省の発表では、東京で新型コロナウイルスの抗体を持っている人は0.1%だとされ […]
  • 緊急入院中緊急入院中 13日土曜日に、また腸閉塞を起こして緊急入院しています。大学病院のERは自宅と目と鼻の先。こんな時には都合がよいが、今回はスマートフォンしか持ち出せなかったのでブログの更新もでき […]
  • 「笑い」はやはり免疫力を向上させる「笑い」はやはり免疫力を向上させる 「エビデンスレベルの低い実験だ」なんて、野暮ないちゃもんは無視して、がん患者なら多いに笑って、楽しく過ごす方が、予後にも良いのです。下手な抗がん剤よりもよほど効果があります。いち […]
  • 国民生活センター調査 水素水「やっぱりただの水」国民生活センター調査 水素水「やっぱりただの水」 がんに効果がない「水素水」 あたかもがんに効果があるかのように、過熱している水素水ですが、国民生活センター調査結果が発表され、ニュースにもなっています。 容器入り及び生成 […]
  • 再稼働で時限爆弾始動再稼働で時限爆弾始動 川内原発が今日再稼働し、11時には臨界に達するとみられています。 この歴史的な猛暑でも電気は不足していません。原発が止まれば電気が足りなくなる、と言ってきた根拠がなくなりました。 […]
  • 心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係心と免疫細胞、エピジェネティクスの関係 エピジェネティクスとは 私たちの体は皮膚、胃、肝臓など様々な組織からできており、これらは別々の細胞で構成されています。どの細胞も基本的には同じ遺伝情報を持っているのに、別々 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です