スポンサーリンク

古稀の誕生祝い

LINEで送る
Pocket

古稀とは数え年での70歳ですから、本当は昨年のはずですが固いことは言わない。昨夜は子どもたちが古稀の誕生祝いをしてくれました。

場所は立合川の『蕎麦会席 吉田屋』。旧東海道に面していて、創業は安政3年(1856年)と言うから160年余の歴史のある老舗です。

「東海道」の石碑が店の角に立っていました。この付近は、太平洋戦争中の戦火を免れたために古い佇まいの残った建物が多くあります。江戸時代には、東海道の松林越しに、海苔の養殖筏や遠く房総の袖ケ浦あたりまで見えたと言われています。

広重の「品川 鮫洲朝の景」で往時の様子をうかがい知ることができます。

掘りごたつのある座敷に上がって床の間の「見返り美人」を眺めながらまずは一杯。

蕎麦焼酎「マヤンの呟き」です。琥珀色の香りの良い焼酎です。

池の鯉を眺めながら、おつまみを一品で注文。

焼酎のおかわりは、鹿児島の芋焼酎「極上 蔵の師魂」。芋の香りが上品な一杯です。

締めの蕎麦は、稚鮎と車エビの天ざるでした。稚鮎の香りと苦みは最高です。

蕎麦は、無農薬栽培にこだわった赤城深山のそば粉を使った十割蕎麦です。常陸秋蕎麦を思わせるような、少し青みがかった蕎麦でしたが、打ってから時間が経っているのか、香りが乏しいのが残念。でもコシとのど越しはよい蕎麦でした。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 複々線化、完成です。複々線化、完成です。 今日は整形外科で脊柱管狭窄症の術後のチェックです。 「お変わりはありませんか」という先生に、 「おかげさまで間欠跛行は全くなくなりました。長い距離を歩いても足 […]
  • 丸山ワクチンと中井久夫『臨床瑣談』丸山ワクチンと中井久夫『臨床瑣談』 前回の丸山ワクチンの関連ですが、私のブログの一部を再録しておきます。この記事は、2007年6月に膵臓がんと診断されてから1年半後のものです。当時は田舎の墓も墓終いして死ぬ […]
  • ジャズ・ライブ・レストランジャズ・ライブ・レストラン 昨夜は関内駅近くのジャズ・ライブ・レストラン「barbarbar」でジャズと美味しい食事に酒を堪能した。私とS氏、S譲の3人。台風18号の影響次第では無理かと思っていたが、昼過ぎ […]
  • がんと自律神経ー国立がん研究センターがんと自律神経ー国立がん研究センター 国立がん研究センターのプレスリリースです。 がん組織内に自律神経が入り込む 本論文では、がん組織内に自律神経系が入り込むことで、その患者の予後を左右することを世界に先 […]
  • 膵臓がんの臨床試験:WEE-1阻害薬膵臓がんの臨床試験:WEE-1阻害薬 WEE-1阻害薬には、抗がん剤の増刊作用、放射線感受性の増刊作用があり、がん細胞を死滅されるのに効果を発揮するということらしいです。日本でも、アストラゼネカ社が固形がんを対象に、 […]
  • 永平寺が反原発シンポジウムを開催永平寺が反原発シンポジウムを開催 道元が開山した曹洞宗大本山永平寺が、原発問題を考えるシンポジウム「いのちを慈しむ~原発を選ばないという生き方~」を開催すると報じられています。脱原発に対する議論が巻き起こる中、曹 […]
  • 敬老の日とオンライン交流会敬老の日とオンライン交流会 今日は敬老の日です。 私も72歳で立派なお年寄り。町内会から夫婦揃ってお祝いの品を頂きました。 そうそう、もう一人敬老の日を祝う対象がいましたね。17歳だったかな? […]
  • 谷川岳・照葉峡で紅葉撮り 混浴露天風呂にへぎ蕎麦谷川岳・照葉峡で紅葉撮り 混浴露天風呂にへぎ蕎麦 22日に谷川岳・照葉峡に行ってきた。例によって午前1時に出発。台風27号の影響が心配だったが、天気予報では一日曇りの予想です。21日は谷川岳の天神平も快晴だったらしい。4時半にロ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です