古稀の誕生祝い

スポンサーリンク
【日 時】2019年4月14日(日) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:ジャーナリスト 森省歩氏による丸山ワクチンの講演
●患者さんどうしの情報交換~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付は、3月1日(金) 8:00からです。
Pocket
LINEで送る

古稀とは数え年での70歳ですから、本当は昨年のはずですが固いことは言わない。昨夜は子どもたちが古稀の誕生祝いをしてくれました。

場所は立合川の『蕎麦会席 吉田屋』。旧東海道に面していて、創業は安政3年(1856年)と言うから160年余の歴史のある老舗です。

「東海道」の石碑が店の角に立っていました。この付近は、太平洋戦争中の戦火を免れたために古い佇まいの残った建物が多くあります。江戸時代には、東海道の松林越しに、海苔の養殖筏や遠く房総の袖ケ浦あたりまで見えたと言われています。

広重の「品川 鮫洲朝の景」で往時の様子をうかがい知ることができます。

掘りごたつのある座敷に上がって床の間の「見返り美人」を眺めながらまずは一杯。

蕎麦焼酎「マヤンの呟き」です。琥珀色の香りの良い焼酎です。

池の鯉を眺めながら、おつまみを一品で注文。

焼酎のおかわりは、鹿児島の芋焼酎「極上 蔵の師魂」。芋の香りが上品な一杯です。

締めの蕎麦は、稚鮎と車エビの天ざるでした。稚鮎の香りと苦みは最高です。

蕎麦は、無農薬栽培にこだわった赤城深山のそば粉を使った十割蕎麦です。常陸秋蕎麦を思わせるような、少し青みがかった蕎麦でしたが、打ってから時間が経っているのか、香りが乏しいのが残念。でもコシとのど越しはよい蕎麦でした。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 初詣は池上本門寺初詣は池上本門寺 池上本門寺に初詣でした。 池上会館の展望台から富士山。空気が澄んでいてスモッグがないから、例年綺麗な富士山が見えるのだが、今日は雲がかかっていて頭が少し見えるだけでした。 […]
  • 夏ばて対策に昼からビールとステーキ夏ばて対策に昼からビールとステーキ 暑い。暑気払いとスタミナ補給に、いきなりステーキのランチメニューへ。 300gを頼むことが多いが、今日は200gにしてライスは小。コーンをブロッコリーに変更。これで少しは糖 […]
  • 清里高原に行ってきました。清里高原に行ってきました。 土日は清里高原に一泊旅行でした。 まずは昇仙峡へ。まだ紅葉には早いことは承知ですが、一度も行ったことがないので。県営駐車場に車を止めて、バスで影絵の美術館へ。ここからなら下 […]
  • 赤城山と谷川温泉赤城山と谷川温泉 2週間前には谷川岳の一ノ倉沢に行ってきたが、今回は妻と2人で赤城山と谷川温泉へ。 白樺牧場。あいにく牛さんにいなかった。 赤城山大沼の気温は5度、 […]
  • 京都:龍安寺と仁和寺京都:龍安寺と仁和寺 京都からの帰りの新幹線は午後なので、午前中に龍安寺と仁和寺を回る。 スライドショー「龍安寺と仁和寺」ファイルサイズが大きく、スマホでは見られません。 取りあえず龍安寺 […]
  • 龍王峡からもみじラインへ龍王峡からもみじラインへ スライドショー:龍王峡、もみじライン(17枚) 二日目は、宿から10分の距離にある龍王峡へ。宿はこちらでした。↓   このルートは2008年1 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です