[今日の散歩] 沢庵和尚と島倉千代子

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今日は沢庵和尚の墓を訪ねるため、東海寺大山墓地に向かいました。品川駅の近く、東海道新幹線と東海道線・京浜東北線が一つになる三角地にあります。

3代将軍家光に請われ品川に東海寺を開山した禅宗の名僧、沢庵宗彭、別名沢庵和尚です。直径約1メートル、高さ0.5メートルの遍平な自然石が台座の上に載せられた「沢庵和尚墓」<国指定文化財/史跡>と書かれています。まるで漬け物石のようですなぁ。

江戸時代中期の国学者 賀茂真淵の墓もあり、一番奥には日本の鉄道の父と言われる井上勝の墓があります。「鉄道記念物 井上勝の墓」と書かれています。

後を新幹線が通り、前を東海道線が走っているのは、まさに鉄道の父が眠る場所としてふさわしい。

井上勝の墓のすぐ前に、北品川出身の演歌歌手 島倉千代子の新しい墓がありました。こちらはまだほとんど観光案内に載っていませんね。ファンが花とお供え物を絶やさないようにしているようでした。

帰りはあちらこちらぶらぶら、気の向くまま、狭い路地を探索してみたりのカメラ散歩です。

なんていうか、背景と車のアンバランス。


スポンサーリンク

普通の民家なんですけどね。正面から見ると日本じゃないみたいで・・・。

こちらは、煉瓦塀と卒塔婆に高層ビル。古い品川と新しい品川を象徴しているようです。

駄菓子や風の店がひっそりと営業していました。

行き止まりの路地には壊れた井戸が。こんなレトロな昭和も残っている街ですね。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 『生物と無生物のあいだ』福岡伸一 新書大賞とサントリー学芸賞を同時受賞した、福岡伸一さんの『生物と無生物のあいだ』。本当に文章のうまい人です。化学者というよりは文学者と言ったほうが良いほどです。 前半は、野口 […]
  • G20サミットで「水素水」G20サミットで「水素水」 先月に大阪で開催されたG20サミット、日本が議長国であり、安倍総理が張り切って開催されたのですが、記念撮影では、安倍総理は誰からも話しかけられず、完全に無視されてオロオロ […]
  • PanCafe はマギーズ東京のようなものかもPanCafe はマギーズ東京のようなものかも 昨日正午にスタートしたPanCafeですが、半日でメンバーが25人になりました。まあまあ順調なスタートです。目標は全ての膵臓がん患者4万人ですからまだまだ道は遠いです。(サーバー […]
  • サイモントン療法でがんを治す サイモントン療法とは サイモントン療法は、イメージ療法の一つと言われています。サイモントン療法協会のサイトには次のように紹介されています。 サイモントン療法は、米 […]
  • チェルノブイリは終わっていないチェルノブイリは終わっていない 「海外癌医療情報リファレンス」に、NCI Cancer […]
  • 道元の「生死」観:『正法眼蔵』がおもしろい(2) ネルケ無方氏がこの「現成公案」を一度英語にしてから現代語訳した本が出版されている。『道元を逆輸入する』。なるほど、英語訳するためには道元の言わんとするところをしっかりと掴んでいな […]
  • 手術前の検査でした手術前の検査でした 今日は午前中病院でした。来月予定の手術前の検査です。 がん関係の手術ではなく、年相応の脊柱管狭窄症。 腰椎は5個存在しますが腰椎の4番目と5番目、3番目と4番目の間で […]
  • 日比谷公園「3・10原発ゼロ大行動」日比谷公園「3・10原発ゼロ大行動」 今日の日比谷公園は、突然空の一部が黄色くなり、冷たい風が舞い上がった。寒冷前線の通過で煙霧現象が起きたと気象庁が発表している。黄砂かとも思ったが一瞬の間に空が激変したから「煙霧」 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です