スポンサーリンク

今日の散歩 食い倒れ横町、バーボンロード

リハビリを兼ねて今日もGRⅢ片手に散歩。

ジョーズの滑り台。

食い倒れ横丁へ

蒲田駅西口は飲んべえの天国です。東急線の下はほとんど飲み屋で、ここが食い倒れ横丁、その先がバーボンロードと、酒に縁のある名前が続きます。

松本清張の「砂の器」の書き出しはこの蒲田から始まります。「国電蒲田駅の近くの横丁だった。間口の狭いトリスバーが一軒、窓に灯を映していた。十一時過ぎの蒲田駅界隈は、普通の商店がほとんど戸を入れ、スズラン灯の灯だけが残っている。これから少し先に行くと、食べもの屋の多い横丁になって、小さなバーが軒をならべているが、そのバーだけはぽつんと、そこから離れていた。」

スポンサーリンク

ちょうど五反田からの電車が上を通ります。その下で楽しげそうなカップルが呑んでます。まだ五時前ですよ。当時とあまり雰囲気は変わっていないと思います。

昭和横丁、店員さんが客引き。

「どらいち」の看板にネコが・・・。看板どら猫??

蒲田には他にも、スペインのバル文化と日本の横丁を融合させた、その名も「蒲田バル横丁」。施設内の1階、70坪もあるフロアに計9店舗の飲食店がひしめき、そこはまさに「ひとつの街」となっています。BARと書いて「バル」。スペインでは「立ち飲み居酒屋」とか。

今年の春にリニューアルしてオープンしました。

飲み屋を梯子してくださいという趣向。まだ行っていないがそのうちに探索します。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ゴリラを買いました。 ゴリラを飼いました。いや、買いました。実はゴフリラー(モデル)のチェロを買いました。 念願のアンティークチェロを入手。このチェロはカザルスが愛用していたことで有名で、カザルスは、 […]
  • 今日の一冊(22)『医療否定本の嘘』今日の一冊(22)『医療否定本の嘘』 今朝NHKニュースでやっていたが、長瀞の「月の石もみじ公園」の紅葉が見頃でライトアップも始まったようです。上の写真は一昨年に行ったときのものです。きれいでした。 […]
  • 靖国参拝で四面楚歌状態靖国参拝で四面楚歌状態 膵臓がんの術後1年ほど経ったころ、いずれ再発して死に至ることになるかもしれないからと、田舎にある墓を東京に移す決心をしました。納骨室を開けると、かび臭い空気の中にあった骨壺の一つ […]
  • コロナ禍でなぜ医療崩壊が起きる?コロナ禍でなぜ医療崩壊が起きる? いよいよ緊急事態宣言が発出されましたが、それまでのドタバタを見ていても唖然としますね。「緊急事態宣言」を出すと出すとと言いながら何日だったんでしょうか。 で、出てきたらわ […]
  • ニンジンジュースと免疫ニンジンジュースと免疫 リンパ球バンクの藤井さんが興味深い記事をアップしています。 「小林真央さんも飲まれるというニンジンジュース」 リンパ球バンク(株)のANK自己リンパ球 […]
  • 新しい食品規制値は妥当か?新しい食品規制値は妥当か?    食品に含まれる放射性セシウムの問題をめぐり、厚生労働省は現行の暫定規制値に代わる新たな規制値案をまとめた。野菜や魚、肉などは「一般食品」にまとめられ、新規制値は5分類から4 […]
  • 今年も波乱の一年か今年も波乱の一年か あけましておめでとうございます。 今年も頑張っていくぞ!と、起きてデスクの蛍光灯スタンドをつけたら、プチンという音がして点灯しなくなりました。 正月早々縁起が悪い。い […]
  • 今日の一冊(25) 『東大病院を辞めたから言えるがんの話』今日の一冊(25) 『東大病院を辞めたから言えるがんの話』 東大病院を辞めて、がん専門のセカンドオピニオン外来「東京オンコロジークリニック」を開設した大場大医師の本です。 場所は帝国ホテルタワー15階にあるらしい。う~ん、賃 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です