「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


7/7『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年7月7日(日) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 「臨床現場における膵臓がん治療~患者・家族に知っておいて欲しいこと~」
    東京都立荏原病院 外科 藤田 泉先生
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は7月4日(木)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

高尾山へ紅葉ドライブ

高尾山に行ってきました。午前4時に出発し、麓駐車場には5時半到着。夜が白みかける6時になるのを待って1号路を登って行きました。

ゆっくりと約2時間かけて山頂に到着。さすがにケーブルカーは動いていないから、10人くらいしかいませんでした。

舐めてかかってたけど、年寄りにはきつい登山でした。

定番の天狗と紅葉

快晴で、山頂の展望台からは富士山もきれいに見えました。もう冬の装いですね。日々寒くなってきます。

ここの紅葉が一番素敵でした。逆光で、後ろの神社とのコラボレーションがバッチリです。

赤いお堂に紅葉した木の陰が写って、まるで壁面に紅葉の絵を書いたように見えました。肉眼ではこのように見えません。カメラで撮るとこうなるのですなぁ。それを予測してシャッターを押すのもまた楽しいものです。

歩数は18000歩ですが、平地での30000歩いたくらいに疲れました。

15時に帰着。11時間の紅葉撮影ドライブでした。

追記

SIGMAのFoveonセンサーの高解像度を実感してほしくて、等倍の作品を載せました。スマホでアクセスしている方はダウンロードに時間がかかると思います。

葉っぱの一枚一枚、天狗の後ろにある石碑に刻まれた奉納者の名前まで読み取れ、Foveonセンサーの威力を感じて貰えれば嬉しいなぁ。

高尾山の紅葉

 


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

高尾山へ紅葉ドライブ” に対して4件のコメントがあります。

  1. ジイジ より:

    高尾山の紅葉ステキです。
    写真にするとこうなるって予想が難しいです。
    カメラの設定にもよるのでしょうがシグマは絵が独特のキレイさです。
    ただ私には使いこなせないですけど。

    1. キノシタ より:

      ジイジさん。
      カメラもSIGMAのMerrill3台とGR3、富士のX-T2を持っていったのですが、結局採用したくなるのはMerrillのショットばかりです。
      本当は等倍のデータを載せて、Merrillの高解像度を見せたいのですが、スマホでアクセスする方にはダウンロードに時間がかかりすぎるので申し訳ないのです。

      が、試しに一枚だけ等倍の作品を最後に追加して載せてみます。

      SIGMAからはフルサイズミラーレスのfpが出ていますが、Foveonセンサーではないので手を出すつもりはありません。フルサイズのFoveonカメラも開発中とのアナウンスですが、相当な困難を抱えている様子です。

      1. ジイジ より:

        追加の等倍の作品はすごいですね。
        Foveonセンサーは本当にすごいけど使いこなすのが・・・
        中古店舗で触りましたが私には無理と結論しました。
        登山のことも考えて軽くていい感じの富士フィルムのX-T30を検討中です。
        私には十分かな?
        又作品を上げてください。勉強させて頂きます。

  2. 高尾山の紅葉は確かに綺麗ですね、もう何回もいたことがある、毎回楽しいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です