スポンサーリンク

東京がエピセンター化

参議院予算委員会における東京大学先端科学技術研究センター名誉教授の児玉龍彦教授の証言は衝撃的でした。

コロナウイルスが遺伝子変異をし、武漢型、欧州型から今は東京・埼玉型になっている。そして症状の出ない軽症者だけと大量のウイルスをばらまく若者を中心とした感染者が増加している。

つまり、クラスターではなく東京が「エピセンター(震源地)」になりつつある。これを放置すると、ミラノのような地獄の事態になりかねない。

こうした遺伝子工学の知識を活用した話は、政府の専門委員会に属する専門家からは出てきませんね。

「GO TO トラベル」キャンペーンなどやっている場合ではないでしょう。それに反対もしない尾身茂委員長ってのも、感染症の専門家らしくない。

児玉先生のこちらの話、さらに具体的ですが、政府に忖度しないこうした人物がいてくれてありがたいです。

エピセンター化を制圧したところは、みな20~30万人規模のPCR検査を実施して、感染者を隔離しているのです。新宿で直ちに全住民35万人をPCR検査して制圧しないと、日本全体が大変なことになるとの、予測です。

しかし、日本の政府は動かないだろうなぁ。安倍総理、すっかり雲隠れしてしまったようで、姿が見えません。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 癌研の定期検査癌研の定期検査 約4ヶ月ぶりの癌研での定期検査。といっても血液検査だけです。 腫瘍マーカーの値はCEAが3.8と、変化なしで正常値の範囲内です。CA19-9は21.1と、前回の31.2から大きく […]
  • どうすれば膵臓がんが治るのか? 佐藤典宏先生の講演動画どうすれば膵臓がんが治るのか? 佐藤典宏先生の講演動画 佐藤先生の講演の特徴は、膵臓がんでは標準治療と代替医療をうまく組み合わせて、自分にあった治療をすること、セルフケアも大切という内容で、膵臓がん患者にとっては希望の持てる嬉しい内容 […]
  • カムイ伝講義 『カムイ伝』についてもう少し書いておきたい。法政大学教授 田中優子氏の『カムイ伝講義』がいま人気だ。法政大学社会学部で週に一回「カムイ伝」を参考書にして比較文化論として江戸時代の […]
  • ガンとこんにゃくゼリーガンとこんにゃくゼリー                     […]
  • すい臓癌の新しいエビデンスと治療薬すい臓癌の新しいエビデンスと治療薬 今年のASCO(米国臨床腫瘍学会)で、「すい臓癌の手術後の再発を抑える本格的な薬」として、こんな記事が配信されている。【米国臨床腫瘍学会“ASCO”2008】 すい臓がんの手術後 […]
  • サイモントン療法とは?(2)サイモントン療法とは?(2) このエクササイズによる効果は絶大でした。同時に受けた放射線治療の効果もてきめんであり、さらに、放射線による副作用もほとんど示さなかったのです。そして放射線の継続治療の中間の時点で […]
  • BNCT(ホウ素中性子補足療法)の治療効果BNCT(ホウ素中性子補足療法)の治療効果 今年6月に、頭頸部がんに対して保険収載となったBNCT(ホウ素中性子補足療法)ですが、脳腫瘍に対しても保険申請の手続きが進んでいるようです。 光免疫療法が膵臓がんに適用でき […]
  • こんなスイッチがあれば・・・こんなスイッチがあれば・・・ 連日CDをパソコンに取り込んで保存している。別に死んだあとの処置を考えているわけでもない。まぁ、ハードディスクに保存してあれば、デリートキー一発で全て削除できるから、死んだ後には […]

コメントを残す