一週間の禁酒が開けたから、呑み明かそうぜ。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

大腸のポリープ切除をしてから今日で8日目になります。1週間はアルコール類は禁止と言われておりましたから、ずっとノンアルコールビールで我慢をしてきましたが、今日はいよいよアルコール解禁です。

それに合わせて六代目百合の一升瓶で6本セットを購入しておきました。

いい芋焼酎です。六代目百合

焼酎も色々と浮気をしましたが私にとっては、鹿児島の甑島(こしきじま)の蔵元で作っている六代目百合が一番合っている気がします。

膵臓がんになっても運良く拾った命です。人によってはアルコールは控え、健康的な生活を送るべしという考えもあるでしょうが、私は違いますね。

せっかく拾った命だもの、楽しまなくちゃ損でしょ、もったいない。

六代目百合の一升瓶や箱には漢詩、李白の「将進酒」が印刷されています。蔵元の心意気でしょうか。

人生得意須尽歡 人生意を得れば すべからく歓を尽くすべし
古來聖賢皆寂寞 古来 聖賢は皆寂寞(せきばく)
惟有飮者留其名 惟(た)だ飮者のみ 其の名を留むる有り
呼兒將出換美酒 児を呼び将き出だして 美酒に換えしめ
與爾同銷萬古愁 なんじとともに銷(け)さん 万古の愁いを

かってに現代語訳にすれば、こんな感じでしょうか。

人生ってものはなぁ、楽しめるあいだに楽しむもんなんだよ。
昔から賢者や聖人と云われた人もたくさんいたよ。
でもね、死んでしまえば皆おしまいさ。
ただ、大酒飲みだけがその名を残しているじゃあないか。
名馬や高価な衣装に値打ちなんぞがあるものか。そんなもの、使いの童に持って行かせて質草にし、旨い酒に換えてしまえ。
そうして諸君らとともに、生病老死も、この世の憂いも忘れ去ってしまおうではないか。

五花の馬 千金の裘(かわごろも) 「名馬や高価な衣装に値打ちなんぞがあるものか」はラベルにはないが、現代語訳には付け加えてみました。

がんも生病老死も、この世の常です。悩んでいても仕方がない。

やるべきことを科学的に考えて行いながら、あとは自分なりに人生を楽しまなくちゃ。

やるべきことをやったら、あとは「神様、仏様におまかせ」。結果は文句を言わずに受け入れます。気に入りませんか? この考え。でも他に名案はないでしょ。

がんと戦うだけの人生なんて、つまらないですよ。どうして、がんを治すことが人生の目的になっちゃうのだろう。

治すのは、あくまでも「手段」でしょ。何かをしたいから「がん」を直したいのと違いますか。目的と手段を取り違えるところから悲劇が始まるのです。がんを治しつつ、人生の目的、やりたいことをやり、飲みたい酒を飲む。これを見失わないようにしたいなぁ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 福島第一3号炉はプルサーマル燃料だ福島第一3号炉はプルサーマル燃料だ 今日爆発した3号炉は、プルサーマル燃料(MOX)を入れています。プルトニウムは猛毒。通常のウラン燃料ならともかく、プルトニウムが飛散すると大変なことになる。(17時現在、格納容器 […]
  • 緑茶のカテキンが膵臓がん幹細胞の機能を阻害する緑茶のカテキンが膵臓がん幹細胞の機能を阻害する 九州大学の研究発表ですね。新茶の季節です。 膵臓がん幹細胞の生存・転移に重要なしくみを攻撃する化合物の発見 - 緑茶カテキンの研究から生まれた成果 […]
  • 巾着田曼珠沙華公園と寺坂棚田のヒガンバナ巾着田曼珠沙華公園と寺坂棚田のヒガンバナ 両陛下が前日に訪れた巾着田に行ってきました。 天皇、皇后両陛下は20日、私的な旅行で、埼玉県日高市の高麗神社を訪問された。高麗神社は、朝鮮半島の高句麗が7世紀に滅亡した前後に、 […]
  • がん撲滅サミット、抗議を受けプログラム変更がん撲滅サミット、抗議を受けプログラム変更 先の記事で紹介した「がん撲滅サミット」への患者団体からの抗議の件で大きな進展がありました。 副委員長を務めるはずだった銀座並木通りクリニックの三好立院長は副 […]
  • 『哲学者とオオカミ』がん患者&生&死 私たちの中には「サル」がいる。「サル」とは、世界は自分に役立つかどうかの尺度で測る傾向の具現化である。「サル」にとって生きるとは、世界をコスト・利益分析によって評価し、自分の生 […]
  • 桜開花した!桜開花した! 我が家の前の桜並木、一本だけ何輪か咲いていました。 今年は連年より相当早いです。 大部分はまだ蕾ですが、蕾も膨らんで、今にも開きそうな。 動画 […]
  • 黙祷黙祷 ココクンさんのご冥福をお祈りいたします。 2019年8月と2020年1月の『膵臓がん患者と家族の集い』には、遠方から参加していただきました。 私はゆっくりとは […]
  • 光免疫療法ー毎日新聞が続報光免疫療法ー毎日新聞が続報 「光免疫療法」を実施後、免疫チェックポイント阻害剤を投与すると、8割以上のマウスでがんが完治し、治ったマウスには同じがんが二度とできなくなった。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です