スポンサーリンク

肩腱板断裂

LINEで送る
Pocket

肩の痛みで夜中に目が覚めることが二度ほど続いたので、今日は近くの整形外科で診察を受けた。来々週には大学病院での診察予約もしてあるのだが、予備的な診察のつもり。

問診して肩の可動域をチェック。クキッ・クキッと音がする。水平以上に上げようとすると痛みが生じる。

若い医師で院内はリハビリの患者でいっぱいだった。レントゲンの指示をもらい、その間に「電気治療をして」と言うので、「診断が確定しないのに電気をかけるのですか?」と尋ねたら、「止めておきますか?」「はい」でおしまい。

レントゲンは2枚。以前五十肩でかかった整形外科では5~6枚撮られたから、
良心的なほうかもしれない。診断結果は、予想通りの「肩腱板断裂」。あまり大きな断裂ではなさそうだ。「治療法は?」の質問に、「痛みはひどくなさそうだから、保存療法は必要ない。やるとすれば手術かなぁ」。手術でも治らない確率が20%程度はあるとのこと。席を立ってから「シップや塗り薬は?」と念のためにきくと、「気休め程度ですが、どうしますか?」との返事だったので「じゃあ、止めておきます」

診断だけで治療も薬もなしで、病名の確定だけなので1810円也。

治療の最終決定をするのは患者自身である。もちろん結果に対する責任を取るのも患者だから、それがあたりまえだと思っている。医者にも自分の考えを遠慮なく伝えることが大事で、それで不機嫌になるようなら病院を代えれば良い。開業医は人気商売だから、それで患者が困ることはまずない(なかには尊大な医者もいるが)。医者のプロとしての知識は尊重しつつも「主治医は私自身」というスタンスは変えない。

新しい糖尿病治療薬SGLT2阻害薬に関して、予想以上に重篤な副作用が出たために日本糖尿病学会が8月29日に2回目の勧告を出した。6月13日に出した勧告の「改訂版」というお粗末。

勧告がでた直後の9月3日には、田辺三菱株式会社と第一三共株式会社が新たに参入して、国内で販売されるSGLT2阻害薬は5成分6製品となった。日本糖尿病学会も日経メディカルの特集記事などでかなりこの薬を持ち上げてきたし、あいかわらず大学病院の医師らが「夢の治療薬」という宣伝に躍起になっている。巨大な糖尿病マーケットに「夢の新薬」だから、そりゃ企業も躍起になるはずだ。スキャンダルが起きなければ良いのだが。

昨今の医学会と製薬企業との不祥事が連続すると、患者も自分の命は自分で守る、そのためには新薬や「夢の治療薬」には飛びつかない心構えが必要だと思う今日この頃です。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • がん:手術ができなければ「死」なのかがん:手術ができなければ「死」なのか 膵臓がんでは手術ができない場合が多いのですが、そうしたとき、どのように考え、治療に臨めばよいのでしょうか。 佐藤典宏先生のユーチューブ動画が、希望を与えてくれます。 h […]
  • 池田省三さん、逝く池田省三さん、逝く 備中国分寺の五重塔と鯉のぼり:25日はレンタサイクルで吉備路を回りました。天気も良く、さわやかな風と土の香りを受けながらのサイクリングは気分爽快だった。少子化で空高く優々と泳ぐ […]
  • パナマ文書の技術的側面パナマ文書の技術的側面 今朝はパナマ文書のニュースがトップになっていました。 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)のサイトで一部が公開されましたが、日本関連では設立された24の法人の […]
  • 食物繊維の多い食事は、2週間で大腸がんのリスクを劇的に下げる食物繊維の多い食事は、2週間で大腸がんのリスクを劇的に下げる 食物繊維の多い低脂肪食は、短期間で腸内細菌のパターンに影響することが明らかになり、大腸がんのリスクを減少させる。 […]
  • 【追記あり】「ホメオパシー」についての日本学術会議会長談話【追記あり】「ホメオパシー」についての日本学術会議会長談話 マスコミでも報道されているとおり、日本学術会議会長の金澤一郎会長名で『「ホメオパシー」についての会長談話』が発表されました。全文はここ。 […]
  • 末期がん患者の死への不安末期がん患者の死への不安 末期がん患者のこころの問題 小児科医細谷亮太氏は、聖路加国際病院小児科で40年間難病の子どもたちと向き合ってきた医師です。大下大圓氏は、日々悩み苦しむ人たちに献身的に寄り添 […]
  • 「求めない」 加島祥造、老子、セネカ「求めない」 加島祥造、老子、セネカ 加島さんはこう言う。「求めない」と言ったって人間は求める存在なんだ。それは承知の上での「求めない」なんだ。僕が「求めない」というのは、求めないですむことは求めないってことなんだ。 […]
  • 栄養を摂らないと膵臓がんは長生きできないよ栄養を摂らないと膵臓がんは長生きできないよ 膵臓がんでゲルソン療法とか、大量のジュース療法があります。患者の選択権として、私はべつに否定はしませんし、患者が納得しているのならよいと思います。でもそれらにはきちんとしたデータ […]
LINEで送る
Pocket

肩腱板断裂” に対して1件のコメントがあります。

  1. 最後小世話 より:

    http://blog.livedoor.jp/p208bwk6/
    だから、ここへ、って
    メールで相談してもいいし
    行ったほうが良いけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です