退院しました


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

16日ぶりに本日、左肩腱板断裂の手術から無事に退院しました。
退院に際しての主治医の言葉。
「経過が良すぎるから、逆に心配です。無理をしないでください」

左腕を水平の位置以上に上げるとまだ痛みがあるが、水平に振ることはまったく支障がありません。こういう場合、つい無理をして再断裂!という例が多いそうです。

ま、痛いと思ったらそれ以上無理をしない。これが一番のようです。

来週からはリハビリで週に2回通うことになりました。4月頃までかなぁ。

チェロを弾けるようになるのは、早くても年明けです。

こういう無理は絶対に禁止ですね。↓


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

退院しました” に対して2件のコメントがあります。

  1. キノシタ より:

    林さん。
    お久しぶりです。その後病状は如何でしょうか。
    肩の痛みは5年ほど前からあり、五十肩かなと思って放置しておりました。ま、膵臓がんなら数年の余命で、五十肩も墓場まで持っていけば良いだろうと考えていたのです。しかし、膵臓がんも完治し、五十肩が数年も続くはずがないので受診した次第です。
    原因は不明ですが、現場で40kgのものを持ち上げたことがきっかけかなと思っています。
    年相応にわきまえて行動しないといけませんね。
    つい、若いつもりでがんばってしますのがいけない習性です。
    こめんと、ありがとうございました。奥様にもよろしく。

  2. より:

    キノシタ様
    退院おめでとう御座います。
    パンキャンの集まりではお時間を頂き、有難うございました。私も肩痛で苦労しましたので辛さは良くわかります。木下さんに当てはまるかどうか分かりませんが、私なりに肩痛に至った原因を考えると、枕を固めで厚いものから薄くて柔らかい枕に変えてから肩痛になったような気がしています。枕屋さんの話では人間寝る時の癖があり、(私は左向きですが)頭の荷重と体の荷重が、肩にかかると肩に負担がかかってしまい、肩痛になることがあり、ある程度の厚みのある枕が必要との事でした。マットレスとの相性もあり、柔らかいマットレスにすれば、多少厚みのある枕でもOKとのことでした。
    西川、テンピュールと、高価な枕を3個購入し、やっと私に合う枕を探し当て快適に就寝しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です