阿呆のミス

スポンサーリンク
【日 時】2020年1月18日(土) 13:30~17:00(開場・受付:13:20ごろ)
【場 所】京急本線 京急蒲田駅東口から徒歩3分、JR蒲田東口から徒歩13分 大田区産業プラザ3階 特別会議室
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】1,000円(会場使用料及び資料代)
【定 員】 80名
【内 容】
●講演:押川勝太郎先生「がん治療の心得は登山と同じと知ってましたか?~トラブルを織り込んだ先読み能力が寿命を伸ばす~」
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
申込み受付を始めました。
LINEで送る
Pocket

最終更新日

DP3M2079
DP3M2227


アベノミクス ⇒ アホノミクス ⇒ アホのミス だそうです。

11月16日の7~9月期GDP速報値。年率換算値で、実質GDP1.6%減、名目では3.0%の減である。四半期で2期連続のマイナスとなった。アベノミクスの失敗はあきらかだ。3本の矢は庶民の暮らしを射貫いただけだった。

アベノミクス効果を持ち上げてきたエコノミクスたちは、恥ずかしげもなく、自らの不明を釈明することもなく、「失敗」の大合唱に加わろうとしている。

本来なら政府が減税策を緊急に打つ出すべき事態だが、商品券のばらまきでお茶を濁そうというのだから、雅にさらなる「阿呆のミス」の上塗りだろう。

来年10月の消費増税は先送りするが、「必ずやる」と宣っている。その信を問うための解散だそうだが、消費税を10%にすれば、日本経済は崩壊する。

消費税率を5%から8%に引き上げる際には、「全額、社会保障に充当する」と納税者の理解を求めて、増税に踏み切る発言をした安倍晋三。
ところが、いざ蓋を開けてみたら、3%のうち2%分の約5兆円を「消費税を上げたことによって、景気の腰折れを防ぐための新たな経済対策に使う」と言い出したのだった。

この間、社会保障の給付は切り下げられるばかりだった。さらに先日も厚生労働省が、生活保護の冬期加算を減額すると言い出した。こんなふうに書くと、じゃあ財源はどうするんだ、という声が出てくる。しかし、法人税の減税を打ち出したとき、「じゃ財源はどうするんだ」という声は皆無だった。それはそうだろう。社会保障を削った財源で法人減税をやろうというのだから。

総選挙でしっぺ返しだ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 再び国会前へ再び国会前へ 今日14日は18:30から「強行採決反対・安倍政権退陣要求国会包囲大行動」 一粒の砂になるべく、早めに出かけて、17時半ごろ国会前に着いたが、既にたくさんの人。今週が強行採決の山 […]
  • 百年に一度の歴史的瞬間に生きている 日経平均株価の今日の終値が7162円と、26年ぶりの大安値になった当報じられ ている。サブプライムローンに端を発した世界の金融危機がここまできた。 「恐慌」とは「すべてが […]
  • 年末年始は読書三昧 20歳頃かあるいはもう少し経って24歳頃か、カントの「純粋理性批判」を読もうとしたことがある。結論からいえば、さっぱり頭に残らなかった。というよりは頭に入ってこなかったというほう […]
  • マインドフルネス瞑想ガイド 八百屋が「おめでとう 東京」と張り紙をして「西瓜 […]
  • トランプ大統領誕生トランプ大統領誕生 やはりトランプか。今後は世界が変るね。 英国のEU離脱に続いての「まさか」の連続。いずれも反グローバリゼーションの勝利との側面が強い。 ヒラリーでは先 […]
  • 長谷川豊の社会保障バッシング長谷川豊の社会保障バッシング 「自業自得の透析患者は殺せ!」という過激なブログで大炎上した長谷川豊氏。過激な一部の言葉は削除したようですが、キャスターを務めていた大阪のテレビ番組と読売系の番組を降板させられた […]
  • 治療も政治もインフォームド・コンセント治療も政治もインフォームド・コンセント 昨日の記事『「週刊現代」の医療バッシング記事』で書いた血糖値管理の考え方で、同じ趣旨のことを内科医の酒井健司氏がアピタルに書いてくれた。 糖尿病を治療する目的は血糖値を下げ […]
  • 天下は神器、為すべからず 信用できる相手って、どんな人だろう。「よく分からないけど、あの人がそう言うのなら、従ってみようか」「今後の治療法、迷うけど、この先生が言うのだったら、そうしてみようか」 反対に、 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です