スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第12回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年12月12日(日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの患者会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】1000円
【定 員】50名
【内 容】
第1部 佐藤典宏先生の講演「膵臓がん患者の運動と食事・サプリメント」
第2部 膵臓がん 何でも質問箱:事前の質問に佐藤先生がお答えします。
第3部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
12/9(木)9:00AM 参加申込締め切り

詳しくはオフィシャルサイトで

デジカメ 試し撮り

25日発売のCanon PowerShot G3 Xが届いたので、昼休みに試し撮り。

20150629_19_48_07

1.0型センサーで広角24mmから超望遠600mmまでカバーするという優れもの。5000台限定のEVF KITとアクセサリーで109,000円也。購入資金はないので、使っていたSONY α6000とツァイスの通しでF4のレンズをヤフオクで売って充てることにした。

Sannou012

Sannou011

解像度もまぁ合格レベルというか、シグマのMerrillと比較しての合格レベルだが、コンデジと比較すれば雲泥の差。さすがは1.0型のセンサーだけのことはある。上の写真で、トラックの屋根の上に虫がいるのが分かる。手ぶれ補正もよく効いている。

Sannou001

いつもの「美人林」を想像させる自動販売機だが発色もよい。

 

Sannou013

 

200mm相当の望遠域でもキッチリと解像している。

Sannou007

細部までよく描写できている。壁と金属の質感も良い。

Sannou002

散歩カメラには、これ1台で済むからちょうどよい。さて、撮影旅行を計画しなければ・・・。あっ、そうだ。甲状腺がんのことも調べなきゃならんのだった。

Sannou014


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(完治)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 大津秀一先生のブログから、膵臓がんに関する記事大津秀一先生のブログから、膵臓がんに関する記事 大津秀一先生のブログから、膵臓がんに関するものをピックアップしてみました。 膵臓がん以外の癌腫を対象としたものも記事も含んでいます。 […]
  • 給湯器が壊れて・・・給湯器が壊れて・・・ 風呂の給湯口からぽたりぽたりと水が止まらなくなったので、パッキンが劣化したのかと思ってメーカーに電話をして点検をしてもらいました。 ところが、本体の給湯器が寿命だと […]
  • 膵臓がんにも有効なBNCT機器の開発膵臓がんにも有効なBNCT機器の開発 ホウ素中性子捕獲療法 ホウ素中性子捕獲療法(BNCT)による臨床試験が国立がん研究センターなどで始まっています。従来の原子炉からの中性子を利用していたものから、中性子源を直線加 […]
  • 膵臓がん患者と糖質制限食膵臓がん患者と糖質制限食 手術後の食事について、がん研の主治医の先生から言われたのは、肉類は摂りすぎないように、お酒はほどほどなら良いが蒸留酒(焼酎・ウィスキー)の方がベター、とだけでした。さらに「糖 […]
  • ジェムザールとTS-1併用の術後補助療法は有効ジェムザールとTS-1併用の術後補助療法は有効   1月19日からサンフランシスコで開催されたASCO […]
  • 良寛のこんな詩がいい良寛のこんな詩がいい 寝る前、まどろんでいると、 ふと、良寛のこんな詩が思い浮かんできた。 騰々(とうとう) 天真に任す 嚢中(のうちゅう) 三升の米 炉辺 一束の薪 誰か問わん […]
  • スライドショー『巾着田の曼珠沙華』スライドショー『巾着田の曼珠沙華』     曼珠沙華ももう終わりですね。ずいぶんと涼しくなってきました。 花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「転生」「悲しい思い出」「想うはあ […]
  • 銀河系と私たちの治癒系銀河系と私たちの治癒系 世界が非線形であるのなら、私たちの体もがんも、原因と結果が一対一にならない非線形な複雑系である。 非線形科学は、全体は部分の総和ではないと考え、全摘なアプローチを唱える。がん治 […]

デジカメ 試し撮り” に対して2件のコメントがあります。

  1. キノシタ より:

    ミヤモトさま。
    ご丁寧な報告、ありがとうございました。
    家族のストレスは患者よりも大きいのかもしれませんね。でも、息の長い闘いを続けるには、ときには気を抜いて「ま、なるようになるさ」という受け止め方も必要でしょう。
    心配の種は尽きませんが、精神的ストレスで倒れてはどうしようもありません。
    寛解に至ることを願っております。

  2. ミヤモト より:

    いつも拝読しております。先日マルチビタミンを購入致しました。
    その節はメールにて詳しく教えて頂き有り難うございました。
    夫の病を心配する余り私自身が極度のストレスで体調を崩し
    ご報告が遅くなり申し訳ございません。
    ステージが違えども同じ病を闘う者にとりキノシタ様のブログは
    とても参考になり色々と学ばさせて頂きます。バイブルです。
    今後はメラトニン・ビタミンDも摂り入れていこうと思います。
    夫も今のところ抗癌剤効果で良い状態を保っております。
    先ずは「寛解」を目指して頑張ります!!

コメントを残す