血糖値が下がらない !

スポンサーリンク
【日 時】2019年8月31日(土) 13:10~16:30(開場・受付:12:50ごろ)
【場 所】JR京浜東北根岸線 大森駅東口から徒歩4分 Luz大森4階 入新井集会室
【参加資格】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参 加 費】1,000円(会場使用料及び資料代、講師謝礼)
【定 員】 130名
【内 容】
●講演:緩和ケア医 大津秀一先生「膵臓がんの緩和ケア~これだけはおさえておくこと~」(仮)
●患者さんどうしの情報交換会~フリートーキング

オフィシャルサイトはこちら
8月28日(水) 8:00AMまで、参加申込み受付中です。
LINEで送る
Pocket

膵臓がんだって!

7年前に直腸がんの摘出をした私が、今度は膵臓がんになってしまった。
さまざまな出来事があり、悩みがあり、心の大きな葛藤があった。

そんなできごとを、淡々と書いてみた。

代替医療に関する考え方などは、時間が経つに従って私自身のなかで変化してきています。しかし、その当時考えたことをそのまま残していますから、書かれた内容を鵜呑みにするのではなく、批判的に読んでいただければ幸いです。

告知までの経過

今にして思えば、今年の4月頃からおかしか333cfった。喉が異常に渇いて水をたくさん飲むようになった。夜もベッドの横にペットボトルに入れた水を用意して、夜中に何度も飲むことがあった。

もともと「境界型の糖尿病」と言われていたので、かかりつけの病院に行ったら、血糖値が360mg以上もあり、先生もびっくりして「何か変わったことをしましたか?」という。そんな覚えもないし、心当たりもまったくない。会社と自宅にガムの缶を置いてしょっちゅう噛んでいたが、キシリトールガムなので糖分が含まれているはずがない。
とりあえずアマリールを処方していただき、しばらく様子を見ることにした。

1ヶ月経ち、血糖値は110程度までだいぶ下がってきたがA1C値が8.6以上と下がらない。体重もこの間に10キロほど減量した。食事制限と運動を心がけてきた。一日1500kCal、会社まで2.6キロメートルを往復を歩いている。体重の減少はその効果だと自分では思っていたが、先生は「体重が減るのは良いことだとは限らないよ」とおっしゃる。

会社の健康診断が6月11日にあったので、超音波検査を追加でお願いした。受付では「自費になりますが・・・」と言われたが、お願いした。検査技師は若い女性でした。彼女に「内科の先生が膵臓がんを疑っているようなので、特に膵臓を念入りに見てください」とお願いして検査を受けた。

検査結果を持った若い技師さんが、廊下をあわてて飛んでいくのが見えた。そして直後に「診察室に来てください」との呼び出し。

「膵臓に影が見えます。私は良性だと思うけど、急いでCT検査を受けたほうが良い。どこにしますか?」との説明だった。

「直腸がんを東邦医大で手術しているので、CTもそこで受けます」と回答して、紹介状を書いてもらった。超音波の画像を貸していただいた。去りかけた私に、先生がわざわざドアを開けて「結果が出るまでいろいろと考えないほうが良いですよ。」とのありがたい助言、しかし、優しい言葉を受けると余計に心配になるものだ。その足で、まずは主治医の先生に説明をしなければと考えて、糖尿病のかかりつけの先生のところに行った。

「大学病院だと検査も予約で、しばらく先になるでしょう。私の知っている開業医で高性能のCTを持っている先生がいるから、今からそこに問い合わせをしてみましょう」との提案をいただき、明日の午前中にCT検査を受けることになった。

早いほうが良い。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵臓がん患者と糖質制限食膵臓がん患者と糖質制限食 手術後の食事について、がん研の主治医の先生から言われたのは、肉類は摂りすぎないように、お酒はほどほどなら良いが蒸留酒(焼酎・ウィスキー)の方がベター、とだけでした。さらに「糖 […]
  • DPP-4阻害薬:プラセボ対照RCT試験で効果を示せず 欧州心臓病学会(ESC)の学術大会が、8/30~9/3までバルセロナで開催されました。DPP-4阻害薬に関する2件の大規模臨床試験の結果がNEJMに発表されています。 結論 […]
  • 膵臓がん患者の血糖値管理膵臓がん患者の血糖値管理 「京急・空港線 最後の日」 DP2 Merrill F6.3 1/250 ISO200 […]
  • SU剤からグリニド系剤に変更SU剤からグリニド系剤に変更 自宅周辺も大雪です。10センチ程度で「大雪」なんて言っては、雪国の方に笑われそうですが、13年ぶりの大雪警報だとか。南国育ちで、子どものころ、めったに雪を見たことのない私は、雪が […]
  • 血糖値はコントロールできている血糖値はコントロールできている 先日の糖尿病管理をお願いしている先生の診察日、HbA1cは6.1%(NGSP)でした。 9.2→6.8→6.4→6.1と回を追うごとに改善しています。6.3以上が「糖尿病の疑い」 […]
  • 定期検査 術後4年目 再発・転移なし定期検査 術後4年目 再発・転移なし 今日はがん研での定期検査でした。これで満4年目になります。造影CTと血液検査。主治医の先生がヨーロッパに出張のため代診の若い先生でした。 結果はご覧の通り、血液検査での腫瘍マーカ […]
LINEで送る
Pocket

血糖値が下がらない !” に対して1件のコメントがあります。

  1. より:

    お知らせ頂き、ありがとうございます。
    一度、すい臓になんか影があるとのことで
    大騒ぎした経緯があります(゚ー゚;
    そこからこのブログにたどりつきました。
    いつも応援しています!

  2. 田本 より:

    知り合いの方達の名前検索をしていました。その結果、現状を知ることになりました。知り合いと言いましても、ほとんど逢ったことも話した事もありませんが、、。想像以上に立派になられて素晴らしい人生を送って来られたように思います。病気を克服して元気になられるように、心から御祈り致して居ります。ますますご活躍下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。