スポンサーリンク

がんになったら肉を食え

LINEで送る
Pocket

がんになったら肉を食べなさい (PHPサイエンス・ワールド新書)

がんになったら肉を食べなさい (PHPサイエンス・ワールド新書)

溝口 徹
2,552円(06/15 21:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

『がんになったら肉を食べなさい』という本がある。実は詳らかには読んでいない(安倍晋三流に)。ビタミンC点滴療法とかオーソモレキュラー療法を勧めるなど、怪しげな本である。だからお勧めするつもりはない。

しかし、「がんになったら肉を食べなさい」は正しいと思う。がんと闘うには体力が要る。体力がなければ抗がん剤治療・放射線治療も続けられません。ゲルソン療法だのニンジン断食では、逆に寿命を縮めるに決まっている。

がんは血液中に存在するタンパク質を利用して大きくなるが、その利用されるタンパク質の量は食事に含まれるタンパク質の量とは関係がなく、どんなに食事中のタンパク質を減らしても、がんは常に自分の成長に必要なタンパク質を身体から奪って大きくなる。

がんを兵糧攻めすることなどできない。

済陽高穂が薦めている食事療法も胡散臭い。『済陽式ガンの食事療法」ディレクター日記』というブログがある。ブログ主の寺田聡さん、膵臓がんで余命半年と言われた方である。ドキュメンタリー映像作家という仕事の腕を生かして『済陽式「ガンの食事療法」[DVD]』まで作ってしまった方である。

2009年の夏に膵臓がんが見つかり、済陽式を実践し、済陽氏からは「すばらしい成績」と持ち上げられていたのだが、2011年9月にお亡くなりになった。2年の生存期間である。ステージⅣの膵臓がんでも2年以上生存する方はたくさんいる。済陽式の効果とは言えないし、逆に余命を縮めた可能性すらあると思うのだが、いかがだろうか。最後の記事にはこう書かれている。

直接の死因は2日前に起きた感染症なのだそうで、以前何度も闘った症状ですが、衰弱が激しかったので、乗り越えることが出来ませんでした。

衰弱が激しかったのは済陽式食事療法を続けて、タンパク質を摂っていなかったためかもしれない。できてしまったがんが、肉を控えたくらいで治るはずはなかろう。

それにこれは大切なことですが、膵臓がんにはゲルソン療法やその亜流は禁忌です。『ゲルソン療法ってがんに効くの?』に書いています。

寺田聡氏を非難する気はまったくありません。しかし、彼が製作したDVDも未だに売られて、宣伝に一役買っているようなので、紹介してみただけのことです。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 今日の一冊(35)『がんは引き分けに持ち込め』今日の一冊(35)『がんは引き分けに持ち込め』 「アブラキサンもFOLFIRINOXもTS-1も効きませんでした。あなたに効く抗がん剤はありませんから、あとは緩和ですね」と言われても、「こんなに元気なのに」と諦 […]
  • 官民挙げて、日本の免疫療法を確立すべきだ官民挙げて、日本の免疫療法を確立すべきだ 免疫細胞クリニックはデータを出すべきだし、ないのなら知恵を絞って臨床試験をしなさい。現状では「延命効果なし」といわれてもやむを得ないでしょ。医療の中心にいる方たちも、「エビデンス […]
  • シュレベールの箴言(4)シュレベールの箴言(4) 病気に対する正しい知識を持ち、体と心をケアし、健康増進に必要な情報を与えられている人々は、がんと闘うため、体の重要な機能を作用させることができる。がんを治す自然のアプローチ法とい […]
  • 週のはじめに考える「言わねばならないこと」週のはじめに考える「言わねばならないこと」 ふうきさんのご冥福をお祈りいたします。2006年に切除不能の膵頭部がんの告知をされ、抗がん剤だけで6年もの長きにわたって闘病されました。副作用に絶えてでも生きる価値もあるのだ、と […]
  • お言葉はなかった。「主権回復の日」祝典お言葉はなかった。「主権回復の日」祝典 おぼろ月夜の倉敷美観地区 今日の「主権回復の日」祝典はあやしげな雰囲気。NHKの中継がない。沖縄タイムスが4月15日の社説で以下のように指摘していた。そもそも天皇・皇后両陛下は […]
  • がんが自然治癒した人の「9つの共通する実践事項」がんが自然治癒した人の「9つの共通する実践事項」 がんは摩訶不思議な病で、自然治癒することがたまにあることは、よく知られている。しかし、それを系統だって研究しようとする研究者は、最近ではいなかった。何故だろうかと不思議に思ってい […]
  • ブログで感想を書かれた方ブログで感想を書かれた方 1/18の『膵臓がん患者と家族の集い』に参加された方がブログで感想を書かれているので、ご紹介します。 ココクン アッキーさん ひぃさん。 […]
  • 医師は神であってはならないが、単なる人間であってもその責務は果たせない 脳神経学者であり医師でもある中田力氏は『穆如清風-複雑系と医療の原点』でこう述べている。 医療における不確定性は、複雑系のもたらす予想不可能な行動に由来し、実際にやってみない […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です