「アライブ」でがんのお勉強


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

録画しておいた「アライブ がん専門医のカルテ」の初回をやっと見ました。明日は二回目の放送ですね。

石野真子さんと田口トモロヲさんの演技が良かったです。しかし、木村佳乃が演じる外科医が、心先生の自転車をパンクさせる・・・。なにかサスペンス調の展開を予感させます。

腫瘍内科医の勝俣先生が監修をされたそうなので、どの場面も違和感なく見ることができました。

そして、腫瘍内科医の押川勝太郎先生が、ドラマの展開に応じてがんの医学面を解説したYouTubeを出しています。

この押川先生の動画解説、いいですね。ドラマ「アライブ」が、がんの教育番組に早変わりです。

 

 

ドラマを教材とした、このような活用法もあるのですね。

気になったのが、スポンサーに湘南美容クリニックが入っているんだね。アクセル+ブレーキ療法の湘南メディカルクリニックは湘南美容クリニックの系列。ま、代替医療の宣伝でもないからいいか。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です