「Zoomで膵臓がんサロン」を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2022年12月17日(土) 15:00~17:00
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】無料
【定 員】15名
【内 容】気軽なおしゃべり会です。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。スマホだけで簡単に参加することができます。
申し込み受付中です オフィシャルサイトから

幸せに、宇宙に旅立ちました

13時から、ペット霊場で火葬にしてお別れをしました。

テープで般若波羅蜜多のお経が流れる中、厳粛に執り行われました。

ある時、犬という生命形態で我々の前に現れ、18年間共に時を過ごしました。

そして今日、人間よりも一足早く、元の分子、原子に分解されて宇宙に戻り、新しい旅に出発しました。

我が愛犬も高齢て病気持ちで、目も見えず耳も聞こえず、最後は立ち上がることも困難でしたが、それでも死ぬことを恐れるふうでもなく、ただただ一所懸命に生きていました。

人間も、犬や猫や野の花のように生きられのです。彼らはその日その日を、ただ一生懸命に生きています。過去や未来に思い煩うことはありません。

柳澤桂子さんの『生きて死ぬ智慧』(般若心経を「心訳」したものより)

ひとはなぜ苦しむのでしょう・・・・
ほんとうは
野の花のように
わたしたちも生きられるのです
**************

お聞きなさい
私たちは 広大な宇宙のなかに
存在します
宇宙では
形という固定したものはありません
実体がないのです
宇宙は粒子に満ちています
粒子は自由に動き回って 形を変えて
おたがいの関係の
安定したところで静止します
**************

お聞きなさい
あなたも 宇宙のなかで
粒子でできています
宇宙のなかの
ほかの粒子と一つづきです
ですから宇宙も「空」です
あなたという実体はないのです
あなたと宇宙は一つです

「空(くう)」という概念を詩にしたものです。生命に実態はありませんが、しかし、この世に存在した痕跡は、私たちの意識の中に残っています。

いまは半端でない喪失感でいっぱいです。

ペット霊園のスタッフの皆様から、感激する表彰状をいただきました。

家族ともども喪失感は大きいですが、ふたたび日常に戻るように努めます。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す