巾着田の曼珠沙華


【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 100名
【内 容】
第一部 講演:佐藤典宏先生
   「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

9月20日9:00AMまで参加申込受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

日高市の巾着田へ曼珠沙華を撮影に行ってきました。
雨続きなので、開花情報とにらめっこしながら「今日しかない」と覚悟して、早朝4時半に出発。6時過ぎに巾着田に着いたのですが、既に200台以上の車。誘導員も配置されていました。ご苦労さまです。

前回行ったのは2010年。この時は5時半についたのですが、車は数台しかいなかった。今年は天候が悪いので皆今日を狙っているのだろう。22ヘクタールの敷地に500万本が赤い絨毯のように咲いているのは圧巻です。

しかし、デジカメで曼珠沙華の赤をきれいに出すのは難しいなぁ。すぐに飽和してしまう。Lightroomでなんとかしたけど、満足なできではない。

DP1M3103

DP3M4079

DP3M4112

XT2F1112

DP3M4100

DP3M4151

DP3M4156


スポンサーリンク

XT2F1193

11時に現地を出発。出口からは数キロにわたっての大渋滞でした。

お目当てのそば屋『百日紅(さるすべり)』へ。日高市役所の先、工場が多い地域にある普通の民家でした。

Xt2f1204

既に2台の先客が待っていました。注文したのは焼津で取れた「桜エビ姿揚げせいろ」で蕎麦は10割蕎麦。ツユは非常に濃いめなのでほんの少し付けて食べました。癖のないつゆです。そば湯を注いで飲んだらこれまた香りの良い仕上がり。

Xt2f1201

香りもコシもある絶品です。桜海老のかき揚げがつゆに浸かって出てきます。

帰り道、高速で右足がこむら返りを起こして、なんとか三好SAへ。芍薬甘草湯を舌下で服用したら、すぐに治まった。すごくよく効く。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 五十肩か肩腱板断裂か五十肩か肩腱板断裂か 暑い。あまりに暑くて、チェロのレッスンも身に入らない。今日は休みで朝からチェロのレッスンをはじめたが、32度を超えた当たりで我慢できずに冷房を入れた。 10月の演奏会ではバッハ […]
  • 死ぬ直前に誰もが後悔すること 『看護師が語った死ぬ直前に誰もが後悔する「5つのこと」』のタイトルの記事が目に留まりました。 末期患者と接する看護師が、彼・彼女らが死ぬ直前に語った言葉をまとめた本の紹介です。 […]
  • 中島梓と良寛の死 中島梓(栗本薫)さんが5月に膵臓がんで亡くなっています。その最後の日記が『 転移』という本になり出版されています。 自分でも「記録魔」と言うくらいですから、しかも作家の本性で […]
  • 「東大話法」はがん治療の世界にも応用できる「東大話法」はがん治療の世界にも応用できる […]
  • 今日の一冊(81)『大学病院の奈落』今日の一冊(81)『大学病院の奈落』       群馬大学病院の腹腔鏡手術を巡る一連のスクープにより、2015年度新聞協会賞を受賞した読売新聞 […]
  • 神楽坂散策神楽坂散策 結局毎日書いてるじゃないか、と言われそうですが・・・ 先週の日曜日、JR飯田橋駅を降りて神楽坂を歩いた。神楽坂は40年ぶり。都内に住んでいても多くの街は訪ねたこともない。学生 […]
  • 墓参り墓参り 先日は、23歳で他界した友人のお子さんの墓参りでした。   世田谷区にある浄土宗 福來山 […]
  • 久留米大学ペプチドワクチン 開発中止か?久留米大学ペプチドワクチン 開発中止か? 【追加情報】 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です