【衝撃】がんペプチドワクチン、再び有効性示せず

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

「サイエンス」誌の、今年の最重要研究成果に「がん免疫療法」が選ばれたとのニュースがあった同じ日に、がっかりする否定的なニュースです。

オンコセラピー・サイエンス社のC01を用いたがんペプチドカクテルワクチン第三相診療試験が中止勧告を受けたようです。

臨床試験も中止です。膵臓がん患者には衝撃です。

20131220_01_2
OTS102(エルパモチド)第Ⅱ/Ⅲ相臨床試験(PEGASUS-PC Study)も2012年2月に有効性が確認できず、と発表されて、それに変わるものとしてCOMPETE-PC Studyが期待されたのだが、第Ⅲ相試験でこれも有意差がないとなった。

たぶんこれでがんペプチドワクチンへの期待は一挙にしぼんでしまうだろう。私もエルパモチドの例があるから大して期待はしていなかったが、もしかしたら? という思いはあった。膵臓がん患者としては誠に残念です。

今後は術後再発予防を目的とするとのことですが、ペプチドワクチンは本来そうした目的に適しているのだと、中村教授が述べていました。そちらに期待したいと思います。

大々的に効果を報道してきたNHK等のマスコミの対応が見物だ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • シーシュポスの神話シーシュポスの神話 東電福島第一原発の汚染水の問題は、まるでシーシュポスの神話ですね。神々の怒りをかったシーシュポスが大きな岩を山頂に押し上げるという罰を受ける。しかし、山頂に運ぶあげた瞬間に、岩は […]
  • ビタミンサプリメントとがん、最近の話題ビタミンサプリメントとがん、最近の話題 ビタミンの抗がん作用のニュースが立て続けに流れました。国立がん研究センターが多目的コホート研究の結果を発表したものですが、時事ニュースでは、ビタミン剤の摂取を続けた女性ではがんや […]
  • ガンの患者学研究所 (5)ガンの患者学研究所 (5) 川竹氏は「ガン患研は事業収益を上げることに熱中しているのではないか」との疑問に、次のように答えています。 それでもなお、次のようにおっしゃる方もいます。「ガン患研は事業が多い。 […]
  • イレウス イレウス(腸閉塞)を起こしたようで、昨日は夕方から激しい腹痛、嘔吐に見舞われました。ガンの末期になる場合もあるのですが、私のはたぶん「機能的イレウスとよばれるもので、腸管の気質的 […]
  • 集学的治療により、膵癌術後の肝転移が消失集学的治療により、膵癌術後の肝転移が消失 日本膵臓学会の学会誌『膵臓』8月号に載った症例報告です。 ステージⅡで膵頭十二指腸切除術を行い、術後はTS-1を服用 […]
  • 心と治癒力心と治癒力 私があなたに、いかに人生を楽しみ、自分をも他人をも愛し、心の平和を保つかを教えてあげられたら、治癒に必要な変化は起こり得る。問題は、すべての人に治癒への迅速且つ効 […]
  • 巾着田の曼珠沙華巾着田の曼珠沙華 日高市の巾着田へ曼珠沙華を撮影に行ってきました。 雨続きなので、開花情報とにらめっこしながら「今日しかない」と覚悟して、早朝4時半に出発。6時過ぎに巾着田に着いたのですが、既に […]
  • 今日の一冊(23)『がんに負けるな!』 落語家の林家木久扇師匠と日本医科大学名誉教授の吉野槇一氏の共著。といっても林家師匠は冒頭の対談の部分に登場するだけで、吉野教授の「脳内リセット」の話がメインのテーマです。 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です