「がん免疫療法」の指針、膵臓がんは推奨されず

LINEで送る
Pocket

日本臨床腫瘍学会が「がん免疫療法」の指針をまとめた。主要な18種類のがんのうち、現時点で「推奨される」免疫療法があるのは肺がんや血液がん、腎細胞がんなど6種類としている。

第4のがん治療法「免疫」、学会推奨は6種類 指針作成

膵臓がんは「現段階ではなし」

20161226_12_49_41

このブログの関連記事

  • 魚介類由来のオメガ3で膵癌のリスクが下がる魚介類由来のオメガ3で膵癌のリスクが下がる リンク: 2015/12/07 魚介類およびn-3多価不飽和脂肪酸(PUFA)と膵がんとの関連 | 多目的コホート研究(JPHC Study) | […]
  • 人はなぜ死を恐れるのか?人はなぜ死を恐れるのか? 人はどうして死ぬことを恐れるのか? がんの告知を受けたらだれでも「死」が頭をよぎります。がんが治る病気になったとはいえ、やはり「がん=死」という受け止め方が普通だと思うし、 […]
  • がん検診とがん治療の遅れがん検診とがん治療の遅れ 自治体が行うがん検診の受診者は、昨年の5月と比較して8%だとか。相当な落ち込みですね。やはり皆さんコロナが怖いのでしょうね。 しかし受診が遅れると、がんが進行してから見つか […]
  • 抗がん剤のやめどき抗がん剤のやめどき 再発・転移がん、二次治療のがんにはエビデンスがない 膵臓がんに使える抗がん剤は、実質的に3つしかありません。4つめのタルセバは、延命効果が乏しい上に、間質性肺炎という重い副 […]
  • がんと栄養、カテキンについて ネスレ栄養科学会議が監修した『栄養とがん』という本があります。がんと免疫、がん患者の栄養療法など、今日の研究の到達点を専門的に解説したものです。多くはマウス実験や試験管レベルの研 […]
  • 今日の一冊(108)「医療の現実、教えますから広めてください!!」今日の一冊(108)「医療の現実、教えますから広めてください!!」 介護者を持つ患者では、介護者のいない患者と比べて1.52倍も死亡リスクが高い、という結果でした。さらに結婚している患者では2.92倍も死亡リスクが高く、一番生存期間が長かったのは […]
  • 福田総理が辞任福田総理が辞任 ブログを書こうとしたら、テレビで福田総理辞任の記者会見が始まりました。驚きましたが、一面「やっぱりか」という気持ちもあります。 定率減税を廃止して庶民の生活苦を作り出すきっかけを […]
  • [今日の散歩] 沢庵和尚と島倉千代子[今日の散歩] 沢庵和尚と島倉千代子 3代将軍家光に請われ品川に東海寺を開山した禅宗の名僧、沢庵宗彭、別名沢庵和尚です。直径約1メートル、高さ0.5メートルの遍平な自然石が台座の上に載せられた「沢庵和尚墓」<国指定文 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です