京都:龍安寺と仁和寺

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

京都からの帰りの新幹線は午後なので、午前中に龍安寺と仁和寺を回る。

スライドショー「龍安寺と仁和寺ファイルサイズが大きく、スマホでは見られません。

取りあえず龍安寺の石庭。この石庭には15個の石があるが、どの位置から眺めても必ずどこかの1つの石が見えないように配置されていることでも有名である。縁側に座って難しそうに哲学している観光客がいた。足元が冷えるだろうに。

龍安寺石庭

こちらは15個の石が見えている。(目の不自由な人のためのミニ石庭)

龍安寺 ミニ石庭

石庭も良いが、庭園にある鏡容池(かんようち)の紅葉がよい。

湯豆腐

鏡容池

 


スポンサーリンク

歩いて仁和寺へ。

五重塔と茶室・飛濤亭、池と白砂の奥行きのある配置。

五重塔、飛濤亭

左近の桜

仁和寺 左近の桜

仁和寺庭園

今日の歩数:13600  速歩:59分  9.7km

あれっ、連日結構歩いたのに体重が増えている。きっと減っているだろうと思っていた。旅行前:56.1kg ⇒ 57.2kg   (+1100g)


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • サイモントン療法とは?(9)サイモントン療法とは?(9) 知っておいてください。 がん細胞というのは、いまだかつて正常細胞を攻撃したことが一度もないのです。 がん細胞というのは、ただ単に増殖していって、体に広がっていくだけのものなの […]
  • 期待のがん光免疫療法とは?期待のがん光免疫療法とは? 光免疫療法は「免疫療法」なのか 光免疫療法は主な使い方では「免疫」でがん細胞を攻撃するわけではありません。 […]
  • 緩和ケアと抗がん剤の止めどき緩和ケアと抗がん剤の止めどき 抗がん剤はいつまで続ければ良いのでしょうか。抗がん剤の「止めどき」の判断は難しいですね。「今のが効かなくなったら、次の抗がん剤。その次の・・・」と、なんとかもう少し延命したいと考 […]
  • マインドフルネス瞑想ガイド 八百屋が「おめでとう 東京」と張り紙をして「西瓜 […]
  • がん患者のためのインターネット活用術 (3)がん患者のためのインターネット活用術 (3) ネットの情報はすぐに古くなります。Kindle本『がん患者のためのインターネット活用術 2017年 第2版: […]
  • 心と癌と量子力学の関係(1)心と癌と量子力学の関係(1) 『化学装置としての脳と心―リセプターと精神変容物質 』(リチャード・M・レスタック著 半田智久 訳 新曜社)は、精神変容物質が脳に作用する機構を解説したものであり、植物を使った […]
  • 原発御用大賞原発御用大賞 「原発御用大賞」なるサイトがある。原発御用学者として誰が一番ふさわしいかを、学者・文化人・政治家の三分野で投票しましょうという趣旨だ。 実はノミネート対象者を募っているとき […]
  • 私はがんで死にたい私はがんで死にたい DP2 Merrill F5.6 1/60秒 ISO200 小野寺時夫『私はがんで死にたい―ホスピス医が決めている最期』 […]
LINEで送る
Pocket

京都:龍安寺と仁和寺” に対して1件のコメントがあります。

  1. 見事に美しい より:

    これまた美しくて
    唯々、感激ですね。
    アセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です