テレビを見る、笑わない、昼寝は死亡率を上げる


【日 時】2020年6月14日(日) 13:15~15:30(開場:13:00)
【参加資格】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定 員】 20名
【内 容】ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。


詳しくはオフィシャルサイトで

受付中です。
スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

女性セブン2019年10月17日号からの記事らしいですが、

  • 水辺に住んでいる人:死亡率、死亡リスク/12~17%ダウン↓
    カナダの研究ですね。
    水辺から250m以内の地域に住む人は、そうではない人に比べて、心臓病・脳卒中・呼吸器疾患・糖尿病・認知症などで死亡するリスクが12~17%低い
  • 週4回、4時間以上ランニングをする人:死亡率、死亡リスク/1.9倍アップ↑
    無理な運動は健康に悪い! 勝ち負けのかかったスポーツはなお悪い!
  • 1日5時間以上テレビを見てる人:死亡率、死亡リスク/2.5倍アップ↑
    これはよく分かる。せんべいをポリポリ、運動しない。老人に多いな。
  • 犬を飼ってる人:死亡率、死亡リスク/20%ダウン↓
    こちらはスウェーデンの調査ですが、ペットがいれば穏やかな気持ちで生活できるのだろう。
  • 笑わない人:死亡率、死亡リスク/1.95倍アップ↑
    笑いと免疫の関係は確かにあると思います。ノーマン・カズンズの『笑いと治癒力』は有名ですね。笑って難病を克服した。
  • 1時間以上昼寝する人:死亡率、死亡リスク/32%アップ↑
    睡眠時無呼吸症候群などの持病のせいで昼寝をする人が多いため、昼寝習慣のある人に早死する人が多いことに結びつくことが考えられる。
    昼寝そのものが悪いとは断定できないようです。
  • 実年齢よりも老けていると思っている人:死亡率、死亡リスク/24%アップ↑
    う~ん、私の場合は実際よりも若いと感じているのだが・・・
    健康状態が良い人は実際よりも若いと感じるのだから、因果関係ではないだろう。バイアスがありますね。
  • 1週間に階段を35階以上のぼる人:死亡率、死亡リスク/18%ダウン↓

適度な運動をして、ストレスを溜めないで良く笑い、バランスのとれた生活をする・・・これに尽きるのではないでしょうか。

がん患者も同様です。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 世界初、がん患者のせん妄ガイドライン世界初、がん患者のせん妄ガイドライン 世界初のがん患者を対象としたせん妄ガイドライン 日本サイコオンコロジー学会が編集出版した「がん患者における せん妄ガイドライン […]
  • 風邪の対処法から国家論まで。木村知医師の本風邪の対処法から国家論まで。木村知医師の本 インフルエンザが流行っていますね。 主治医:Aさん、久しぶりですね。たしか先週は抗がん剤の予定でいしたが、来られませんでしたね。 患者:はい、そうです。前回の […]
  • ドラマ「アライブ」第6話の感想ドラマ「アライブ」第6話の感想 ドラマ「がん専門医のカルテ […]
  • 市販薬類似薬を保険適用から外す方向市販薬類似薬を保険適用から外す方向 産経新聞の報道です。以前から小出しに報じられてはいるのですが、 政府は30日、全世代型社会保障改革の一環として、市販の医薬品と同じような効果があり代替が可能な薬(市 […]
  • 「文春砲」が炸裂したね「文春砲」が炸裂したね 山中伸弥教授のiPS細胞への補助金が打ち切られるというニュースが流れて、どうしたことかと気をもんでいたが、元通りに落ち着いたとの報道があり、ホッとしている。 この間何があっ […]
  • 今日の一冊(126)『がん外科医の本音』今日の一冊(126)『がん外科医の本音』   こんなことを書けば同業の医者からは反発を喰らうのではないか、そういう著者の本音も書いたと述べています。 「医者は自分ががんになったら抗が […]
  • 今日の一冊(127)『緩和ケア医が、がんになって』今日の一冊(127)『緩和ケア医が、がんになって』 緩和ケア医の大橋洋平さんは、ある日大量の下血で胃の上部にジストが見つかります。gist(消化管間質腫瘍)は10万人に1人という希少がんです。 ジストの中でも […]
  • イカサマ治療にだまされる患者イカサマ治療にだまされる患者 科学的根拠のない似非医療、いかさま治療に騙されて犠牲になる患者が後を絶ちません。 先日の記事『白衣を着た詐欺師』でも書きましたが、イカサマ免疫療法だけでなく、怪しげ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です