佐藤典宏先生をお迎えし、Zoomを使ったWeb交流会を開催します。

スマホがあれば簡単に参加できます。このような時期だからこそ、同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2020年9月21日(敬老の日) 13:00~16:00(開場:12:45)
【対 象 者】膵臓がん患者とその家族
【参 加 費】無料
【定  員】100名

【内  容】 第一部 講演:佐藤典宏先生
「膵臓がんの標準治療と代替医療~外科医の立場から~」
第二部 患者さん同士の交流会。コロナにも膵臓がんにも負けないぞ!
9月20日AM9時まで受付中です オフィシャルサイトから


LINEで送る
Pocket

注目の記事

オニバイドで膵癌の治療戦略が変わってくる

まもなく使えるオニバイド 昨日の「膵臓がんの集い Web 交流会」でも皆様と意見交換をしたのですが、オニバイドについてもたくさんの質問がありました。 オニバイドも保険に収載されて5月20日から使えるようになりました。しかし、保険収載はされたが、病院によって準備期間が必要で、すぐには使えないところも多 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

膵癌診療ガイドライン2019 一部改定

5月14日、日本膵臓学会のホームページに、「膵癌診療ガイドライン2019」の一部改訂が発表されています。 改定箇所は、二次化学療法に 5.NTRK融合遺伝子を有する場合は,エヌトレクチニブ単独療法を行うことを提案する。[推奨の強さ:弱い,エビデンスの確実性(強さ):C(弱)] が追加され、 MM-3 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

免疫学の大家が教える「新型コロナにかからないための五カ条」

志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなりました。 びっくりしましたね。 報道によれば、酒とタバコは切らさなかったと言われていますね。しかし、入院の1ヶ月前には止めていたとも。 喫煙はコロナウイルスによる重症化率を14倍に高めます。 「新型コロナにかからないための五カ条」 こちらの記事を紹 ...
続きを読む
/ 新型コロナウイルス

オニバイドの効果と作用機序

膵臓がんで初めてのDDS製剤 リポソームイリノテカン(オニバイド)が膵臓がんに対して承認されましたね。久しぶりの膵臓がんに対する新薬の承認です。また DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)を利用した薬としては膵臓がんでは初めてです。 製造販売元の日本セルヴィエとヤクルトが2019年10月にプロモー ...
続きを読む

膵癌診療ガイドライン 2019年版がPDFで

日本膵臓学会のサイトで、『膵癌診療ガイドライン2019年版』がダウンロードできるようになりました。2019/10/29に改定された部分も抜粋で別に公表しています。 画像をクリックして、膵臓学会のサイトへ飛びます。 ガイドラインのPDFはこちらにもリンクしました。 2016年版で出されたような患者向け ...
続きを読む

今日の一冊(133)『免疫力を強くする』

がん患者なら「免疫力」を高めることに関心があることでしょう。多くの方がサプリメントや食事療法を取り入れています。 免疫学の第一人者、宮坂昌之さんが科学的に正しい「免疫力」の鍛え方を書いています。 昨日18日に発売されたばかりの本ですが、早速Kindleで購入して一気に読みました。 ここではがん患者が ...
続きを読む

最新の記事

メンテナンスは大事

梅雨も開けたからガラスコーティング 長い梅雨も開けたので、久しぶりに愛車の洗車。半日かけて手洗いとガラスコーティングです。 今は良いガラスコーティング剤がネットで手に入るので、手順通りにやればプロ並みの仕上がりも簡単です。 新車時から1~2年おきに下地の処理からコーティングまで自分でやっています。お ...
続きを読む
/ 日々の出来事

日本人の家族性膵がんの遺伝子を特定

大阪大学 大学院医学系研究科の谷内田真一 教授(前 国立がん研究センター研究所ユニット長)らのグループは、日本における家族性膵臓がんの関連遺伝子を明らかにしたと発表しました。 膵臓がん患者の5~10%は家族性膵がんと言われている 次世代シークエンサーの全エクソーム解析によって、関連遺伝子はATM、B ...
続きを読む

がんとケトン食

インチキ食事療法と言われているケトン食だが、大阪大学のがん患者に対する症例研究では、成果が出てきつつある。 まだ症例研究の段階だが、期待が持てる結果だ。 大阪大学を中心とする「癌ケトン食治療コンソーシアム」(代表研究者:大阪大学 大学院医学系研究科 先進融合医学 特任教授(常勤)萩原 圭祐)が、研究 ...
続きを読む
/ 食事と運動

JCOG 膵癌治療開発マップ更新

7月に、JCOGの膵癌治療開発マップが更新されています。 新しいもの:二次治療としてイリノテカン塩酸塩水和物(オニバイド)が未承認薬から承認薬に。その他の変更がありました。 古いもの:今年1月 ...
続きを読む

パンキャンのWEBセミナー

恒例のパンキャン主催のパープルリボンセミナー、今年はWebでZoomでの開催ですね。 ■主催  東京医科大学、NPO法人パンキャンジャパン ■日時  2020年 8月29日(土)開演 13:00 (開場 12:50) ■形式  ZoomによるWebセミナー(ご自宅から参加が可能です) ■参加費 無料 ...
続きを読む

膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン)

AERA.dotにMRIdian(メリディアン)の記事がアップされています。 膵がんの補助療法 2019年に改定された『膵癌診療ガイドライン』では、膵がんの治療法は「手術+補助療法」が基本とされた。 手術が可能な膵がんであっても、術前に放射線や抗がん剤で治療をするべきだとなっている。 膵がんは、主要 ...
続きを読む

大腸がん検診

今日は大腸がん検診の結果を聞くために病院へ。 陰性でした。 2000年に直腸がんの手術をして、半年間は人工肛門でした。膵臓がんの術後数年目の2010年頃に、一度内視鏡で大腸の検査をしています。確かポリープを取ったような記憶があります。 便潜血検査の結果は陰性でしたが、便が油っぽかったり、嫌な腹痛を感 ...
続きを読む
/ がん一般

膵臓がんのWeb交流会、開催します!

二ヶ月ぶりですが、先日のアンケートを踏まえて『膵臓がん患者と家族の集い』のWeb交流会を開催します。 アンケートでは、オンラインでの開催を希望する声を多くいただきました。 リアルの集まりが理想ですが、コロナ禍が収まる様子はなく、急速に感染者が増えています。 なにをやってんだ!この政府は!との思いはあ ...
続きを読む

命の軽さ

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の京都の女性に依頼されて殺害したという二人の医師 この事件に関連して、安楽死だとか尊厳死だとか議論が盛んですけども、どうもそのような話ではないのじゃないの。 この二人の医者は、ただ金が欲しかっただけの嘱託殺人ではないのか。 安易に安楽死の議論に結びつけてほしくないと思いま ...
続きを読む
/ 日々の出来事

『膵臓がん患者と家族の集い』アンケートの結果

コロナ禍でも「膵臓がんの集い」をどのようにして開催し、運営していったら良いのか、皆さんにお願いしたアンケートですが、19名の方からご意見をいただくことができました。 具体的な提案も頂いております。コロナ禍でも、新たに告知された方、治療が行き詰まった方など不安を抱えているでしょう。 これを参考に、今後 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

フレイル、ロコモ、サルコペニア

フレイル、ロコモ、サルコペニアの違いって、正直良くわかりません。ここでまとめておきます。 フレイル フレイルの語源「Frailty」を日本語に訳すと「虚弱」や「老衰」、「脆弱」などを意味します。加齢とともに心身の活力(筋力や認知機能など)が低下し、生活機能障害、要介護状態、死亡などのリスクが高くなっ ...
続きを読む
/ 介護, 医療

アンケートのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。全国の感染者数は、東京都も大阪も愛知に福岡、1日の陽性患者数としては過去最高を更新し続けています。 東京都は一気に366人を記録しました。1週間から10日で2倍になる指数関数的に増えていますから、予想通りで驚くことではないのですが、ある研究者によれば、8月 ...
続きを読む
/ 膵臓がんの知識・情報

 

 

LINEで送る
Pocket

MENU