「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


5/19『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年5月19日(日) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 ミニレクチャー:HIFU(強力集束超音波治療法)の治験とは」オンコロ:金川潤也さま他
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は5月16日(木)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

ブログ内検索

最新の記事

1/28の集いは定員いっぱいで盛大に開催

今年最初の膵臓癌患者と家族の集いは1月28日に開催されました。 締め切り前に定員オーバーとなり参加募集を中止しましたが、その後も続々とオフィシャルサイトの問い合わせフォームから「是非参加したい。なんとかしてください」とのメールが続きました。 その方達も含めて全員を受け入れましたが、当日になるとインフ ...
/ 膵臓がんの知識・情報

やはり、ビタミンDはがんに効く

佐藤典宏先生がYouTubeで、最新のビタミンDに関するエビデンスを紹介されています。 同じ内容ですがブログでも紹介されています。 ビタミン D に関しては最近どんどんと研究が進みエビデンスが積み重なってきていますね。コロナ感染症で重症化した人はビタミン D の血中濃度が低いというような調査もありま ...

新春:膵臓がん患者と家族の集い

2ヶ月ごとに開催している膵臓患者とがん患者と家族の集いです。すでにたくさんの患者、家族の方が申し込まれています。 締切間近:1月25日(木)19:00まで参加申し込みを受け付け中! お急ぎください。 参加のお申し込みはこちら 『膵臓がん患者と家族の集い』は会員制の組織ではありません。その都度、自由に ...
/ 膵臓がんの知識・情報

逮捕:膵臓がんだから資産分配

やっぱり逮捕されましたね。 「なりすましにご注意」と書いておいて、自分が膵臓がん患者に「なりすまし」 悪質です。 このブログではちょうど2年前に注意を促しておりました。 でもね、騙される方も欲が深いと思うんですよ。冷静に考えれば詐欺だとわかりそうなものです。 ...

どうすれば、がんが自然治癒するのか?

がん患者にとって、一番の望みは「治りたい」でしょう。初期のがんだと言われても、やはり不安。再発や転移した患者は症状を緩和したいし、がんと長く共存したい、あわよくば治りたい、と誰しも思います。 そして、がんが”奇跡的に治った”との話しを聴けば、自分だけにでも良いから”奇跡”が起きて欲しいと願います。そ ...

今年はどんな年になる?

豚に見えるけど、龍です。 新年、あけましておめでとうございます。 昨年は体力の衰えを感じ、徐々に老年を受け入れてきたというか、そうせざるを得なかった1年でした。 同級生たちの訃報が届いたり、膵臓癌仲間たちの音信が途絶えたりした1年でもありました。 世界を見渡せば、「地球奮闘化」の時代だと言われるのに ...
/ ブログ

“オリゴのおかげ”

先日の記事で書いた通り、アヘンチンキが製造販売中止となります。 昔の膵臓癌手術の術式では、大きな血管の周りの神経をはぎ取る処置をしておりました。これによって再発転移が少なくなるだろうと期待しての術式でしたが、この神経郭清をした患者としなかった患者を臨床試験で分けて比較したところ、再発転移の発生率や死 ...
/ 食事と運動

アヘンチンキの販売中止:困った!

詳細はまだ不明ですが、 武田薬品工業は14日、「アヘンチンキ」など、あへん系麻薬製剤4成分5品目について、諸般の事情により販売を中止すると発表した。 販売を中止するとしたのは、▽アヘンチンキ▽アヘン散▽ドーフル散(アヘン・... 日刊薬業 私の主治医からの情報ですが、2年ぐらいはまだ在庫がありそうで ...
/ 膵臓がんの知識・情報

今日の一冊(174)佐藤典宏「専門医が教える 最強のがん克服大全」

佐藤典宏先生は最近、すごいスピードで出版を続けられております。ついて行くのも大変です。 全ての先生の書籍を紹介したいのですが、自分自身で得読了したものでないと責任を持って紹介することができません。そして私にも時間が足りない。しかしこの本は是非とも皆さんに読んで欲しい、特に膵臓がん患者さんには読んで欲 ...
/ ブログ

mFOLFIRINOXの末梢神経障害対策

95%の患者が末梢神経障害を訴えている 膵臓がんの薬物療法では、比較的若くて元気な方にはmFOLFIRINOXが推奨されていますが、イリノテカンによるしびれなどの末梢神経障害の副作用に悩まされている患者がたくさんいます。 下図でみれば、治療中では95%の患者がなんらかの末梢神経障害(CIPN)を感じ ...

注目記事

定位放射線療法(SBRT)と増感剤の併用は膵臓がんの治療成績を改善

SBRT Radiation Therapy - San Antonio, TX テキサス大学MDアンダーソンがんセンターおよびモフィットがんセンターによる第1b/2相試験で、局所進行膵臓がんに対して、定位放射線(SBRT)と増感剤の併用で、無増悪生存期間(PFS)と全奏効率(ORR)が大きく改善す ...
/ 膵臓がんの知識・情報

膵臓がんにも光免疫療法:第1相試験開始

オンコロに紹介された情報です。 楽天メディカル株式会社は8月3日、同社が創薬した抗CD25抗体-色素複合体である「RM-1995」と、波長690nmのレーザ光照射のための機器を用いたアルミノックス治療(光免疫療法)について、「肝転移を有する進行または再発固形がん」に対する第1相臨床試験(RM-199 ...

膵臓がんの重粒子線治療

4月から局所進行膵癌の粒子線治療が保険適用に 1月8日付の記事でも紹介しましたが、この4月から膵臓癌に対する粒子線治療(陽子線治療と重粒子線治療)が保険適用となります。 これまでは先進医療として粒子線治療を受けることもできましたが、患者の自己負担金が300万円ほど必要でした。そのために治療を諦めざる ...

佐藤典宏先生の講演動画:限定公開

先日の『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会における佐藤典宏先生の講演動画を限定公開いたします。 先日の Web 交流会も、患者と家族の皆さんの熱い思いがひしひしと伝わってくるような集いでした。初めての方が半分以上で、最初はしゃべっていただけるだろうかと心配もしましたが、皆さん積極的にどんどん発言 ...
/ 膵臓がんの知識・情報

どうすれば膵臓がんが治るのか? 佐藤典宏先生の講演動画

佐藤典宏先生の講演「膵臓がんの標準治療と代替医療ー外科医の立場から」 9月21日の『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会は盛況のうちに終わりました。3時間半にわたる交流会でしたが、ご講演の佐藤典宏先生、参加者の皆様、お疲れさまでした。 佐藤先生の講演の特徴は、膵臓がんでは標準治療と代替医療をうまく ...

比較:免疫細胞療法クリニック

あちこちで免疫細胞療法が話題になっていますね。きっかけはITmediaビジネスのこの記事です。 ここでは記事の中身にはあまり触れませんが、ITmediaビジネスはソフトバンクの子会社です。代表取締役社長兼CEOは、孫正義社長の戦略秘書、社長室長を務めた大槻利樹氏。 確かに、「免疫療法」をうたって、科 ...

分野別の記事

サプリメント

補完代替医療

瞑想・マインド

膵臓がん

科学・哲学

MENU