スポンサーリンク

“おなら”と がん

LINEで送る
Pocket

膵体尾部の切除をした後、便とおならがものすごく臭った。私がトイレに入った後は、家族の誰もがいやがった。潰瘍性大腸炎でもおならが臭くなるそうだ。つまり、術後の炎症、潰瘍性大腸炎ともに腸に炎症があるとおならが臭い。

がんはこの炎症作用を利用して増殖する。炎症は、治癒のために新しい組織の形成をしていると見せかけて、がんの成長を促す役割をしていることもある。(”炎症”がもつふたつの顔:シュレベール『がんに効く生活』)

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

ダヴィド・S. シュレベール
2,420円(04/16 16:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

がん細胞はたくさんの酸素と栄養を必要とするために、自分で新しい血管を生成しようとする(血管新生)。炎症反応を利用するために、たくさんのサイトカインを放出して、身体ががん細胞に都合のよい環境を作るように仕向ける。逆に炎症を抑え血管新生を邪魔すれば、がん細胞は増殖できない。アバスチンなどの抗がん剤は血管新生抑制を狙った薬剤ですが、あまり効果がない。その理由としてアバスチンがかえってがんの転移を促進するのではないかという研究もある。

がんペプチドワクチンのOTS102(エルパモチド)も、アバスチンと同様に血管新生抑制効果を狙ったものであったが、臨床試験で有意差なしとなり中止、大塚製薬との契約も解除されたことは記憶に新しい。

期待は大きかったが、アバスチンもがんペプチドワクチンも「奇跡的な薬剤」「魔法の弾丸」にはならなかった。それも当然である。がんは原因も症状も多元的な病であり、たったひとつの療法で治すことは不可能な病だからである。

しかし、がんを育てない体内環境を作ることは、薬剤に頼らずとも可能である。炎症を抑え、血管新生を抑制する自然の防御力が存在する。この方法は副作用がなく強力な効果を有し、標準治療と併用できるのである。

  1. 特別な栄養摂取法(市販のキノコ、緑茶、スパイスとハーブ)
  2. 新生血管の成長を促す直接的な原因である”炎症”を押さえるすべてのもの

ここでは詳細には述べないが、『がんに効く生活』Ⅳ章では、こうした食事について書かれている。
(私にとっては、お茶ミルで挽いた深蒸し茶のカテキンが第一かな)

おならが臭い⇒炎症がある?⇒がんが喜ぶ⇒炎症を抑える食事

Photo_2

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 心が免疫系に与える影響(3)心が免疫系に与える影響(3) 『精神生物学―心身のコミュニケーションと治癒の新理論』では、「肉体の病気を、心や精神的な方法を用いて治療することが本当に可能なのか」という疑問に、現在得られている科学的知識をもと […]
  • フクイチ4号機 綱渡りフクイチ4号機 綱渡り 原子力安全保安院の緊急情報に4号機の冷却が止まったと書かれている。 熱交換器ユニットとはいわゆるラジエーターのような物だ。細管がたくさん集まっている。当然腐食しやすい部分だ […]
  • 不謹慎だとの批判は覚悟ですが不謹慎だとの批判は覚悟ですが 東京消防庁の50人の活躍です。高線量の原子炉の近くでの作業は、放射線が目には見えないだけに相当のストレスだったに違いありません。このような高線量域ではなかったのですが、私にも経験 […]
  • がん患者と老子ー電車で老子に会った話がん患者と老子ー電車で老子に会った話 加島祥造と老子 NHK Eテレ5月の「100分 de […]
  • ナッツ類の抗がん効果ービッグファイブは健康によいナッツ類の抗がん効果ービッグファイブは健康によい 私は、昼食をチーズとアーモンドで済ませることがよくあります。 主な理由は、外食はどうしても糖質が多いものを食べることになるので、それを避けるためですが、ナッツ類にはがんの予防や […]
  • 丸山ワクチンの鎮痛効果、QOLを保ち長く生きるために丸山ワクチンの鎮痛効果、QOLを保ち長く生きるために 丸山ワクチンの4つの特徴 丸山ワクチンには4つの特徴があります。 (1)副作用がほとんどない (2)延命効果がみられる (3)自覚症状の改善が図れる (4)腫瘍 […]
  • 雙脚 等閑に伸ばす雙脚 等閑に伸ばす 台風4号の影響で朝から雨だ。若洲海浜公園と対岸の中央防波堤埋立処分場にある3基の風力発電の風車も勢いよく回っている。 今日は腰痛は少し楽になったようで、気分がよい。少し細くなっ […]
  • 今日の一冊(41)『がんとともに、自分らしく生きる』 ブログを書いている膵臓がんの方にも、強烈な副作用に耐えて抗がん剤を続けている方もいる。自分の価値観に従って、抗がん剤はしないという選択をした方もいる。抗がん剤は続けるけど、副 […]
LINEで送る
Pocket

“おなら”と がん” に対して1件のコメントがあります。

  1. shinya55 より:

    オナラと癌について気になっていたところに、ナイスタイミングで記事がアップされ興味深く読ませていただきました。
    勉強になりました。
    m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です