スポンサーリンク

血糖値もまあまぁです

LINEで送る
Pocket

Img_6832

小鳥はいいよなぁ。命をそのまま生きている。


昨日は血糖値の管理をお願いしている先生の診察。

昼に天ぷら蕎麦を食ったので、血糖値は231mg/dl。HbA1cは6.5。

前回は6.3で、その前が7.8だから、まぁよい状態を保っている。

看護師さんが耳たぶを絞って必死で血液を出したんだが、そんなに力を入れたら体液が混じって測定値が狂ってしまうのではなかろうかと心配した。

この調子で行ければ、正月にはモチを少々食っても大丈夫と、先生のお墨付きをもらった。

本当なら、6.0以下にしたいが、膵頭部しか残っていない私の場合、無理をして下げると低血糖や体力減少のリスクが増える。なにごともリスクはトレードオフである。

天ぷら蕎麦は血糖値を上げるから、できれば掛け蕎麦にするとか、食べた後運動するとかしたら、と先生が言うので、それはその通り。

しかし、蕎麦なら毎食でもよいほどの私が、蕎麦を食うのを控えて数年長生きしたって、それがよい人生と言えますか? と言ったら先生も笑っていた。

糖質の多い食事の後は早歩きすればよいのは分かっているが、なかなか踏ん切りがつかない。で、スマホに歩数計アプリを入れてみた。

Photo

試しに、すき家で「牛丼ライト」と「豚汁」を食ったあと、自宅までの測定をしてみた。9分半で1080歩。消費カロリーは28.5kcalと表示された。

優れものである。一日8000歩くには、70分ほどか?

同じものを食った後、歩数に従って食後血糖値がどのように変動するか、一度統計データを取ってグラフ化してみよう。

この前の記事にも書いたが、がん患者はもっと血糖値に関心を持たなければ。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 今日の一冊(26) いろいろ 15歳で膵臓がんの画期的な検査法を発明したジャック・アンドレイカの物語。15歳にしては立派な文章を書くなぁ。 ゲイだということで、学校でもいじめられ自殺未遂もする。大好 […]
  • 今日の一冊(43)『娘はまだ6歳、妻が乳がんになった』がん患者の障害年金 プレジデントに連載されている『妻ががんになったら』を書籍化した本ですね。<連載一覧> 乳がん検診から1年半経ってからのことです。そのときには再検査の結果、近所の病院の医者か […]
  • 人間もがんも複雑系だから奇跡が起きる人間もがんも複雑系だから奇跡が起きる 窓から何かが・・・ 人間(も含めて生命すべて)は複雑系です。複雑系についてはいろいろとブログで書いていますし、右の検索窓から検索できます。 宇宙の […]
  • 『医者に殺されない47の心得』『医者に殺されない47の心得』 近藤誠氏の『医者に殺されない47の心得 […]
  • 抗がん剤の投与抗がん剤の投与 最初の抗がん剤投与。 体重が63.5キロに落ちているので、それにあわせてジェムザールの量を決める。 私の斜め前で抗がん剤を投与していたのは、24,5歳くらいの若いお母さん […]
  • 笑いとナチュラル・キラー細胞笑いとナチュラル・キラー細胞 シャガ(アヤメ科の多年草) 等々力渓谷にて 犬の散歩をかねて等々力渓谷へ。環八の下に都会とは思えないような渓谷があります。シャガという花を見つけました。インターネット落語会の4月 […]
  • 仮住まいの身で龍を飼っていた仮住まいの身で龍を飼っていた 昨日の福島原発1号機のタービン建屋の地下に貯まった汚染水のデータは、経済産業省・原子力保安院のページにありました。『(別添)福島第一原子力発電所1号機タービン建屋地下の溜まり水の […]
  • がん撲滅サミット、抗議を受けプログラム変更がん撲滅サミット、抗議を受けプログラム変更 先の記事で紹介した「がん撲滅サミット」への患者団体からの抗議の件で大きな進展がありました。 副委員長を務めるはずだった銀座並木通りクリニックの三好立院長は副 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です