スポンサーリンク

進行がんも転移癌も治癒させるのだ

LINEで送る
Pocket

IMG_7725


中村祐輔先生のブログ『シカゴ便り』に「進行がんも転移癌も治癒させるのだ」との記事があります。

がん治療の分野で新しい免疫療法が急展開しているとの話題です。オプジーボが話題になってからは、日本でも免疫療法への期待が膨らんでいます。

ネオアンチゲン(がん細胞で検出された遺伝子異常によって生じた、がん細胞の目印となるがん抗原)を認識するT細胞を見つけ出し、治療に応用する研究が進んでいる。

がん細胞で見つかったネオアンチゲン候補を細胞内で作らせ、それをもとにがん細胞を敵と認識するリンパ球を探し出す方法だ。論文では、57のネオアンチゲンを調べ、11個のネオアンチゲンが、健常人由来のリンパ球からネオアンチゲンを認識できるリンパ球を誘導できたと報告していた。これらのT細胞が、患者由来のメラノーマ細胞を認識するようだ。

進行がん、転移がんは、治らない、諦めるしかない、そして、極端な場合「戦うのは無駄だ」という声もある。しかし、そのような時代では、無くなってきているのだ。この時代の急速な動きがあるにもかかわらず、日本はあまりにも鈍感である。著名人ががんに罹患すると、メディアは大騒ぎする。日本国内では、多くの人ががんに罹患して戦い、その家族も心を痛めているのに、不思議な話だ。

ASCO 2016でもたくさんの免疫療法に関する発表がありました。日本では政府ががん研究に金を出さないから、世界の水準からどんどん取り残されていきます。

免疫療法で膵臓がんも「治るがん」になる日が来ることを期待しています。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 食後の運動量と血糖値の関係食後の運動量と血糖値の関係 私の体を使った人体実験の結果を報告します。 膵臓がん患者にとっては、血糖値管理はもう一つの関心事です。私の場合も、手術後数年間は血糖値を気にすることもなく「膵臓がほとんどな […]
  • 福島で激増する心筋梗塞福島で激増する心筋梗塞 3月ころからか、心筋梗塞で亡くなる方が多くなっていると、報じられていた。小野先生のサイトでも「急増し続ける健康な人たちの死亡」と取り上げられていた。 厚生労働省の「人口動態統計」 […]
  • 今日の一冊(121)『がん消滅』中村祐輔今日の一冊(121)『がん消滅』中村祐輔 岩木一麻の小説に『がん消滅の罠ー完全寛解の謎』という作品がありましたが、こちらは中村祐輔先生が、ゲノム医療やリキッド・バイオプシー、ネオアンチゲンについて解説した著作です […]
  • 春だから、そろそろ写真も撮りに行きたい春だから、そろそろ写真も撮りに行きたい 春ですね。暖かくなってきました。 桜そろそろ満開ですけどね、新型コロナウイルスの影響で宴会は自粛ですか。 一昨日上野公園の前を通りかかったのですが、交番脇のい […]
  • 秋なのに秋なのに 3連休なのに何かと忙しい。昨日は4時半に起きて、10日間もイタリアに遊びに行くという娘を羽田まで車で送っていった。マイルの制限で、関空から国際便に乗るのだという。娘のいない間、ヨ […]
  • 長谷川豊の社会保障バッシング長谷川豊の社会保障バッシング 「自業自得の透析患者は殺せ!」という過激なブログで大炎上した長谷川豊氏。過激な一部の言葉は削除したようですが、キャスターを務めていた大阪のテレビ番組と読売系の番組を降板させられた […]
  • 内視鏡検査の結果 術後補助化学療法のエビデンス内視鏡検査の結果 術後補助化学療法のエビデンス 会社の健康診断で「食道下部に隆起の疑い」と診断され、今日は内視鏡での精密検査でした。結果は「異常なし」。 ほっとしました。 膵癌が食道に転移することはほとんどないと知っていたので […]
  • 全ての臨床試験の登録を全ての臨床試験の登録を いま、大学病院では医師主導の臨床試験が活発です。理由は「儲かるから」と臆面もなく言います。どうでも良いような臨床試験に参加させられる患者こそ、いい迷惑です。期待したような結果が出 […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です