スポンサーリンク

チェロ弓の毛替え

LINEで送る
Pocket

昨夜は今年初めてのチェロのレッスン。しばらくサボったなぁ。
一時間ほどで「モルダウ」「ラクリモサ」を弾いたが、弓がすべって音の出だしが悪く、引っかからない。そういえば2年ほど毛替えをしていない。

今日は西新宿まで毛替えに行ってきた。著名な演奏家も贔屓にしているという「香野弦楽器」さん。ここが一番安くて技術も良さそう。馬の毛もピンからキリまであるが、高品質のものだけを使っているという。税込みで6500円は安い。ヤマハで頼むと1万円だ。世界的に活躍しているチェロ奏者、ジャン・ワンさんやヨーヨー・マさんの毛替えもしているそうな。

たくさんの弓が飾ってあって、一番安いので400万円(´Д`)。「これ、ヤマハでは600万円で販売しているものですよ」とまたビックリ。私のは16万円の、それでも奮発した品ですが、比較するのもばかばかしいね。安い弓だろうが、毛替えの値段が安くなるのではないです。

初台のマンションの一室の小さな工房ですが、悪いところをすべて直していただき、バランスをチェックして「ゴムを付けた方が弾きやすいね」と無料で付けていただいた。さて、どんな音になるか楽しみです。

Middle_12954212841

いま話題の平野啓一郎の大人の恋愛小説『マチネの終わりに』には、バッハの無伴奏チェロ組曲が効果的に使われている(らしい。まだ読んでいないが)チェロの曲をギターに編曲したという設定。

マチネの終わりに (文春文庫)

マチネの終わりに (文春文庫)

啓一郎, 平野
918円(06/16 07:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

天才ギタリストの蒔野聡史と通信社記者の小峰洋子の二人を軸にした恋愛小説。
40代の苦悩、スランプ、PTSD、戦争、生と死、父と子、師弟、嫉妬等、様々なテーマが複雑に絡み合い物語が進んでいく。
2016年4月に毎日新聞社より単行本が発行され、発売から僅か3ヶ月で第6刷が決定という異例の事態となった。
クラシックギタリストが主人公であり、世界的ギタリストの福田進一が構想の段階から平野に助言していた。
今作のCDは、小説に登場するギター曲を福田進一と平野啓一郎が選曲しており、福田進一のギターによって物語が更に立体化する。

ベストセラーですってね。無伴奏チェロ組曲は、定番カザルスのもの、ヨーヨー・マ、リン・ハレル、マイスキーなどCDを5枚ほど所有しているが、ギター編曲のものはないなぁ。

ギタリスト山下和仁のCDがよさそう。

J.S.バッハ / 無伴奏チェロ組曲 (全曲)

J.S.バッハ / 無伴奏チェロ組曲 (全曲)

山下和仁
4,831円(06/16 07:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 東京新聞「がん 笑い飛ばそう!!」東京新聞「がん 笑い飛ばそう!!」 昨日の樋口強さんの「いのちの落語独演会」が、今朝の東京新聞に紹介されていました。 私もたくさん笑いました。そういえば最近落語を聞いていないなぁ。 そんなあなた […]
  • 今日の一冊(147)『がんと外科医』阪本良弘今日の一冊(147)『がんと外科医』阪本良弘 がんの手術の中でも一番難しいといわれる膵臓がんの手術。そのような肝胆膵がん治療の最前線にいる杏林大学附属病院 […]
  • やはりイレッサは「薬害」だやはりイレッサは「薬害」だ 雨上がる 来週のアンサンブルホリディー2011も迫ってきたので、ブログを書く暇を惜しんで練習しています。低音部が多く太い弦を押さえるために、左手の小指にはチ […]
  • タルセバの膵臓がん関連情報まとめ (2)タルセバの膵臓がん関連情報まとめ (2) ●FDA承認時のデータ(HTML、PPT) 2005年11月にアメリカで膵臓がんに適用承認されたときのメーカー申請データなどが閲覧できる。 タルセバ群の生存期間中 […]
  • がんの臨界点で奇跡が起きるがんの臨界点で奇跡が起きる 先日の「膵臓がん患者と家族の集い」に参加された中に、複雑系の研究をされているという方がいました。このブログで過去に何度か複雑系とがんの関係について書いていますが、それを見てくださ […]
  • 膵臓がんの早期発見(AICS)膵臓がんの早期発見(AICS) 小樽「旧拓銀」の窓。多喜二が勤務していたころからあったのだろうか?モノクロで時間を閉じ込めてみた。 味の素は8月7日、同社のがんリスクスクリーニング検査「ア […]
  • 腸内フローラ腸内フローラ 日曜日のNHKスペシャル「腸内フローラ解明!驚異の細菌パワー」は、CGはすばらしかった。がんをはじめ、多くの病気と腸内細菌叢が関係しているという内容。ま、特に目新しい話題ではない […]
  • がん遺伝子は生命誕生に必須がん遺伝子は生命誕生に必須 4月の再放送なのですが、NHK BS の『ヒューマニエンス~40億年のたくらみ~「“がん” […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です