「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


リアルとリモートのハイブリッド開催です。YouTubeの"がん治療"インフルエンサーとなられた押川勝太郎先生の講演です。同じ病気の仲間とつながってみませんか?

【日 時】2023年2月26日(日) 14:00~17:00(開場:13:45)
【会場1】大田区産業プラザ PiO 6階D会議室
     定員:60名 参加費:1000円
【会場2】YouTubeによる参加
     定員なし 参加費:無料
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【内 容】
第1部 講演:押川勝太郎先生『膵がん治療の7つの落とし穴』
第2部 患者さん同士の交流会(PiO会場参加者のみ)

申込受付中です。
詳しくはオフィシャルサイトで


お昼はミシュランの蕎麦屋「しながわ 翁」

今日は、入院中の病院から徒歩5分にある、2017年のミシュランガイドに紹介されたという名店「しながわ 翁」

ずいぶん前に家族で一度来たことがあります。蕎麦を味わう店で、空腹を満たす蕎麦屋ではないです。外観は出前でもやっていそうな普通の蕎麦屋という風情。

山梨永坂にある「翁」で2年修行したという店主が暖簾分けで開いた店です。

こちらが「永坂 翁」。3度位行きました。

本家に比べたら、間口も狭いし、こぢんまりとした店です。

11時前に着いたので開店までしばらく待ちました。

田舎ざる蕎麦の大盛り。この店は普通盛りだと少し物足りません。

固めの麺で香りが良い。しっかりと噛み応えがあります。

喉越しが良く、締まり具合も絶妙です。
鼻に抜ける蕎麦の香りが堪りませんが、もう少し香りが欲しい気もします。ほのかな甘みが感じられるお蕎麦です。

もちろん、蕎麦が出てくるまでは冷酒。本日のお薦め、季節の日本酒は石川の酒「加賀鳶」。純米吟醸の生原酒です。香りと旨みのある辛口です。

本家の「翁」よりも旨いんじゃないかなぁ。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

お昼はミシュランの蕎麦屋「しながわ 翁」” に対して2件のコメントがあります。

  1. ジイジ より:

    『加賀鳶』の純米吟醸の生原酒、美味しそう。
    私は生原酒は飲んだことないのですが『加賀鳶』は好きなお酒です。
    確か酒米も山田錦以外に2種をブレンドしているんじゃなかったかな?
    辛口の美味しいお酒ですね。
    お蕎麦との相性もいいんじゃないですか。
    なんと贅沢な散歩ですね。
    これなら入院生活も楽しいんじゃないですか?
    無理せずお過ごしください。

    1. キノシタ より:

      ジイジさんへ。
      血糖値が上がるので、日ごろは日本酒は控えているのですが、たまにはいいか、ということにしています。
      加賀鳶にくわしいのですね。わたしは始めて聞きました。
      本当は、入院中には外でも呑んではいけないのかもしれないです。都合良く解釈するために、確認はしておりませんが。
      GR3をぶら下げた散歩も、そろそろ飽きてきました。別の場所を探さねば。

コメントを残す