膵臓がんのTS-1とパクリタキセルの腹腔内投与が先進医療に

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

腹膜播種のある膵臓がん患者に、嬉しいニュースです。

【追記】加藤隆佑医師がこの件でブログに紹介されています。

私は、この治療を、以前に、胃がんで行っていました。とても効果がでる方が、多くいらっしゃいました。膵がんでも、同じように、効果がでるであろうと思います。

膵臓がんへのTS-1併用パクリタキセルの腹腔内投与が先進医療Bとして承認されました。「H170331S0030」をダウンロード」

【S-1内服投与並びにパクリタキセル静脈内及び腹腔内投与の併用療法】
平成29年3月31日厚生労働省告示第112号により、「膵臓がん(遠隔転移しておらず、かつ、腹膜転移を伴うものに限る)」に対する併用療法が、第3項先進医療技術 【先進医療B】に追加されました。4月1日適用です。

厚生労働大臣の定める先進医療及び患者申出療養並びに施設基準(平成二十年厚生労働省告示第百二十九号)の一部を次のように改正し、平成二十九年四月一日から適用する。

七十三 S―1内服投与並びにパクリタキセル静脈内及び腹腔内投与の併用療法  膵臓がん(遠隔転移しておらず、かつ、腹膜転移を伴うものに限る。

実施医療機関は厚生労働省の「先進医療を実施している医療機関の一覧」に記載されますが、現在は3月1日付の情報でまだ更新されていません。このページの中ほどより下(第3項先進医療技術【先進医療B】)に記載されるはずです。

現在では胃がんに対して29施設が対象となっていますが、これらがそのまま膵臓がんの対象医療機関となるのではないかと思われます。

第3項先進医療技術【先進医療B】とは・・・

20170402001

20170402003


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です