スポンサーリンク

龍王峡からもみじラインへ

LINEで送る
Pocket

スライドショー:龍王峡、もみじライン(17枚)

二日目は、宿から10分の距離にある龍王峡へ。宿はこちらでした。↓

 

このルートは2008年11月に来ていて、ブログにも記事が残っている。

膵臓がんの術後1年半経ったころだった。思い出すのは、下痢になり紙おむつも穿いてなくて、やっとの思いで川治温泉のガソリンスタンドで用を足したこと。感謝しながら、今日このガソリンスタンドの前を通りました。

龍王峡の虹見の滝

虹見の滝

 

虹見の滝

五十里(いかりこ)

五十里湖

もみじラインの紅葉はちょうど見頃。いろは坂なんかよりもよほど紅葉の名所だと思う。ここの赤は鮮やかなんだよね。

DP2M4399
DP2M4389

昼過ぎには塩原温泉郷を経って帰宅へ。めずらしく途中まったく渋滞なしでした。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「死生学」のデーケンさん 死去「死生学」のデーケンさん 死去 「死への準備教育」を唱えて、日本に「死生学」を定着させたといわれるA・デーケンさんが亡くなりました。 親しい人との死別にどう向き合えばよいのか、また自分の死に対して、ど […]
  • いのちに感謝の独演会 深川散策いのちに感謝の独演会 深川散策 樋口さんのはなしに、みなさん多いに笑って、勇気をもらってきました。そうそう、毎回応援で出演している柳家喜多八師匠が、”めでたく”正会員になられたそうです。つまり昨年大腸がんの手術 […]
  • 糖質制限食のディベートー勝負あり 12月2日の「肥満とがん&糖質制限食」で紹介した第15回日本病態栄養学会年次学術集会(国立京都国際会館)でのディベートの報告が、江部先生のブログにアップされています。この学術集会 […]
  • 腕を元の位置に戻す神経細胞 今月は毎週のようにチェロのレッスンが続きました。自宅での練習もほぼ毎日のようにチェロを出しては短い時間でも弾くようにしています。 レッスンは108回目でちょうど丸3年になると先 […]
  • 千鳥ヶ淵緑道の桜千鳥ヶ淵緑道の桜 東京の桜が満開とのニュースに心が躍ります。千鳥ヶ淵の桜は、満開予想が4/2~4日になっていたが、来週は曇りや雨の予想なので、今日行ってきました。 地下鉄九段下駅の改札を出る […]
  • 食物繊維の多い食事は、2週間で大腸がんのリスクを劇的に下げる食物繊維の多い食事は、2週間で大腸がんのリスクを劇的に下げる 食物繊維の多い低脂肪食は、短期間で腸内細菌のパターンに影響することが明らかになり、大腸がんのリスクを減少させる。 […]
  • 今日から入院です。今日から入院です。 入院は何度もしていますが、個室は初めてです。生命保険もあるし、8日くらいの短期間だからと、妻が勧めてくれました。感謝。個室なら同室者に気兼ねなく音楽も聴けるし、ブログも書けるし読 […]
  • がん患者だって原発の再稼働に抗議するがん患者だって原発の再稼働に抗議する 今日は私の膵癌を発見するきっかけとなった先生、いつもインスリンが出ていることを「おかしいなぁ?」と言ってくれる糖尿病専門の先生のところで、5年生存の報告。「あなたの場合は、本当に […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です