スポンサーリンク

ASCO 2016 GEMとゼローダの併用で膵癌術後の生存率が向上

LINEで送る
Pocket

ASCO 2016の記者会見でも取り上げられた注目演題です。

膵がん術後のカペシタビンと化学療法との併用療法により生存率が延長  *****  以下要約  *****

研究結果

  • 今までで最大の膵がん研究の1つであるヨーロッパの第Ⅲ相試験(ESPAC-4)は、ゲムシタビン化学療法と経口薬剤カペシタビン(ゼローダ)との併用により、毒性の増加なく、生存率が延長することを示した。
  • 全生存期間中央値は、併用療法28.0か月、ゲムシタビン単独25.5か月であった。
  • 推定5年生存率は、併用療法28.8%、ゲムシタビン単独16.3%であった。
  • 5年生存率において、手術単独で8%だったのが、アジュバント療法で30%近くまで増加した。
  • 喫煙者であったが診断後に禁煙した患者は、喫煙を続けた患者に比べ、予後良好であった。

今後の展望

  • この新しいゲムシタビンとカペシタビンの併用化学療法レジメンの安全性を追求すると、この併用療法に他の治療法を付加するチャンスが広がり、患者の転帰をさらに改善する可能性がある。

****************  引用以上  ******************

日本では術後補助化学療法はTS-1が第1選択肢であり、それは日本において2013年にジェムザール(GEM)とTS-1の比較試験を行なった結果、TS-1のグループの再発率が低かったことにより、それまでのGEMからTS-1に変更されたのですね。

カペシタビン(ゼローダ:服用薬)との併用でまたGEMが復活するのでしょうか。あるいは、2013年の試験結果は日本人を対象としたものであるから、人種差を考慮して今後も維持するのでしょうか。それとも、GEM+ゼローダとTS-1の比較試験を行なうことになるのでしょうか。気になるところです。

がんになって日も浅い患者さんに、念のための解説:
医薬品には一般名と商品名があり、

  • 一般名:カペシタビン、ゲムシタビン、S1
  • 商品名:ゼローダ、ジェムザール、TS-1

となります。(TS-1の”T”は大鵬薬品工業の頭文字)


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • ひたち海浜公園のネモフィラひたち海浜公園のネモフィラ 昨日は5時出発で、ひたち海浜公園のネモフィラを見に行ってきた。 2014年4月13日に一度来ている。→「ひたち海浜公園の水仙とネモフィラ」 時間的にゆっくりと撮れた3 […]
  • 医療と人工知能(AI)医療と人工知能(AI) 将棋やチェスの世界で人工知能が勝ち続けて「王者」になって話題です。医療の分野でもIBMのワトソンのように、医師を補助する人工知能が注目されてきましたが、さらに、医者に代わ […]
  • がんと自己組織化臨界現象 (2)がんと自己組織化臨界現象 (2) 砂山ゲーム 1987年、ニューヨークにあるブルックヘブン国立研究所の一室で、3人の理論物理学者が奇妙なゲームを始めました。テーブルの上に砂粒を一粒ずつ落としていったら何が起きるの […]
  • 微小カプセルで膵がん治療 東大チーム、マウス実験微小カプセルで膵がん治療 東大チーム、マウス実験 ナノキャリアを利用したドラッグデリバリシステム(DDS)で、膵臓がんのマウスの70日後の生存率が100%という驚くような成績の記事が各社に載っています。膵臓(すいぞう)がんの細胞 […]
  • 京都大学医学部附属病院に最新鋭ピンポイント放射線装置 京都大学医学部附属病院から高精度放射線治療装置を受注 2008年4月の市場投入以来、5台目の受注 三菱重工業は、京都大学医学部附属病院から最新鋭の放射線治療装置(線形加速 […]
  • 安楽死 2匹のヨークシャーテリアの年上の17歳のほうですが、死が近いようです。1年前に慢性腎不全になり、毎日輸液を皮下注射して頑張ってきたのですが、ここ数週間で体重が激減。さらに膵炎にな […]
  • オーダーメイド医療は「既製服」 遺伝子研究を売り込むがあまり、デーラーメイド医療やオーダーメイド医療というような個人仕様の医療を強調し、従来の医療を「平均化」という言葉を用いて批判する医師や医学研究者がいる。 […]
  • がん患者は、筋肉を鍛えようがん患者は、筋肉を鍛えよう 何も対策をしなければ、筋肉は老化とともにどんどん衰えていき、20代に比べて80代になると最大で筋肉の40%が失われると言われています。 高齢者が筋肉を失うとどのよう […]
LINEで送る
Pocket

ASCO 2016 GEMとゼローダの併用で膵癌術後の生存率が向上” に対して1件のコメントがあります。

  1. ハマリョウ より:

    TS-1のTは大鵬薬品ではないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です