スポンサーリンク

ASCO 2016 GEMとゼローダの併用で膵癌術後の生存率が向上

LINEで送る
Pocket

ASCO 2016の記者会見でも取り上げられた注目演題です。

膵がん術後のカペシタビンと化学療法との併用療法により生存率が延長  *****  以下要約  *****

研究結果

  • 今までで最大の膵がん研究の1つであるヨーロッパの第Ⅲ相試験(ESPAC-4)は、ゲムシタビン化学療法と経口薬剤カペシタビン(ゼローダ)との併用により、毒性の増加なく、生存率が延長することを示した。
  • 全生存期間中央値は、併用療法28.0か月、ゲムシタビン単独25.5か月であった。
  • 推定5年生存率は、併用療法28.8%、ゲムシタビン単独16.3%であった。
  • 5年生存率において、手術単独で8%だったのが、アジュバント療法で30%近くまで増加した。
  • 喫煙者であったが診断後に禁煙した患者は、喫煙を続けた患者に比べ、予後良好であった。

今後の展望

  • この新しいゲムシタビンとカペシタビンの併用化学療法レジメンの安全性を追求すると、この併用療法に他の治療法を付加するチャンスが広がり、患者の転帰をさらに改善する可能性がある。

****************  引用以上  ******************

日本では術後補助化学療法はTS-1が第1選択肢であり、それは日本において2013年にジェムザール(GEM)とTS-1の比較試験を行なった結果、TS-1のグループの再発率が低かったことにより、それまでのGEMからTS-1に変更されたのですね。

カペシタビン(ゼローダ:服用薬)との併用でまたGEMが復活するのでしょうか。あるいは、2013年の試験結果は日本人を対象としたものであるから、人種差を考慮して今後も維持するのでしょうか。それとも、GEM+ゼローダとTS-1の比較試験を行なうことになるのでしょうか。気になるところです。

がんになって日も浅い患者さんに、念のための解説:
医薬品には一般名と商品名があり、

  • 一般名:カペシタビン、ゲムシタビン、S1
  • 商品名:ゼローダ、ジェムザール、TS-1

となります。(TS-1の”T”は大鵬薬品工業の頭文字)


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


このブログの関連記事

  • 長生きするのは善なのか?長生きするのは善なのか? 高倉健さんに続いて菅原文太さんが亡くなった。高倉健さんは83歳、菅原文太さんは81歳であった。そして、悪性リンパ腫と転移性肝がんという、二人ともがんでお亡くなりになった。妻の菅原 […]
  • 市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」 今、がん診療の新しい時代を迎えようとしています。がんゲノム診療は今、医療者にとってだけでなく、がん患者、家族、市民、あらゆる立場にとっても「革新への挑戦と変革」の時です。 […]
  • サプリメントは本当に効果はないのか?サプリメントは本当に効果はないのか? 20日に、BLOGOSにサステナブル(持続可能性)ビジネス専門家、田中めぐみ氏の『「サプリメントは効果なし」米医学誌がばっさり』との記事が載りました。(著者サイトはこちら) […]
  • 医師主導治験の情報:牛蒡子(アルクチゲニン)医師主導治験の情報:牛蒡子(アルクチゲニン) がん情報サービスに「公費助成を得て行われる医師主導治験の情報」が新たにUpされています。膵臓がんでは、 アルクチゲニン(牛蒡子の抽出物)国立がん研究センター […]
  • 今日の一冊(57)『すい臓がんから奇跡の生還』今日の一冊(57)『すい臓がんから奇跡の生還』 前日の雨のしずくが白い斑点となって丸いぼけを作り、幻想的です。   膵臓がんから生還するためにやったこと 闘病記はよほどのことがない限りは買わないのだが、タ […]
  • 私のインフルエンザ対策私のインフルエンザ対策 娘がインフルエンザに罹ったようで会社を休んで寝ている。昨年も娘からインフルエンザになり、家族に遷った。 本人はマスクをしているが、飛沫拡散防止のためで、家族 […]
  • 長谷川豊の社会保障バッシング長谷川豊の社会保障バッシング 「自業自得の透析患者は殺せ!」という過激なブログで大炎上した長谷川豊氏。過激な一部の言葉は削除したようですが、キャスターを務めていた大阪のテレビ番組と読売系の番組を降板させられた […]
  • パソコンの引っ越しパソコンの引っ越し 今使っているパソコンが4月で5年になる。ときどきハードディスクエラーが生じたりするので(その都度リカバリーしているが)そろそろ買い換え時だろうと、新しいパソコンを購入した。 この […]
LINEで送る
Pocket

ASCO 2016 GEMとゼローダの併用で膵癌術後の生存率が向上” に対して1件のコメントがあります。

  1. ハマリョウ より:

    TS-1のTは大鵬薬品ではないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です