スポンサーリンク
Web交流会のご案内


第11回『膵臓がん患者と家族の集い』Web交流会

【日 時】2021年10月10日(日) 13:00~15:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの交流会です
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【参加費】無料
【定 員】30名
【内 容】患者さん同士の交流会のみの開催です。迷っていること、気になることなど、同じ病気の仲間と気軽におしゃべりしましょう。

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。
参加申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

奥只見湖に行ってきた

昨日日帰りで、奥只見湖と一ノ倉沢に行ってきました。

スライドショー『奥只見湖&一ノ倉沢

枝折(しおり)峠に4:30着。すでに、滝雲の撮影ポイントには6人ほどのアマチュアカメラマンが三脚を立てて待機してた。

「今日はどうですか? 期待できそう?」と尋ねたが、「多分ダメでしょう」との返事です。

日が昇っても雲が取れない。霧で視界が悪い。それでも午前8時まで3時間粘っていたら、視界が晴れてきた。滝雲にはならなかったが、竹田城のような雰囲気になってくれて雲海らしきものは撮れた。

XT2F1320_1光芒と紅葉。山肌は紅葉している。

DP3M4174XT2F1326枝折峠を下る途中にて。どこか渋峠から芳ヶ平を見下ろしたような風景。

スポンサーリンク

XT2F1410DP2M5332石抱橋から越後駒ヶ岳を望む

DP2M5344奥只見湖は一部が紅葉の見頃でした。しかしダム周辺はまだ緑が多い。

DP3M4204DP1M3139昼前に奥只見湖は切り上げて、蕎麦『角谷』へ予約電話を入れてから関越道を水上へ戻ります。

お昼は、水上にきたら必ず寄る、創業250年の手打ち蕎麦『角谷』。へぎ蕎麦と天ぷら。ここはボリュームたっぷりで、いつも食べ過ぎてしまいます。

20161020_20_39_53_2

Xt2f1443

土合口駅に車を駐車して、ロープウェイ窓口で情報収集。天神平は上は紅葉は終っているし、ガスも出ているとのことなので、谷川岳・一ノ倉沢に行くことに。

電気バスもあるが、定員は9名、乗れそうにないので歩くことに。最初の坂はきついが、あとはゆっくりした上り坂です。しかし、途中で右足がこむら返りになり、休み休み歩く。約1時間で一ノ倉沢に到着。3年前は雨に降られてさんざんでしたが、今日はまあまあの天気。しかし頂上付近には雲が迫っています。

DP3M4214DP2M5365圧倒的な迫力で迫ってきます。立っている場所から山頂までの標高差は1000m。

DP1M3166帰りは最終の電気バスに乗れたので楽ちんでした。

水上温泉のホテル聚楽で立ち寄り湯。こむら返りを起こした右足をマッサージしながら30分ほど湯船に浸かっていました。1200円。ビールは我慢して、帰途につく。

21時半、自宅に帰ってきました。
走行距離:600km  歩数:16000歩   歩いた距離12km でした。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 期待のがん光免疫療法とは?期待のがん光免疫療法とは? 光免疫療法は「免疫療法」なのか 光免疫療法は主な使い方では「免疫」でがん細胞を攻撃するわけではありません。 […]
  • 白衣を着た詐欺師白衣を着た詐欺師 がんを告知されて頭の中が真っ白になっている状態では、何か特別な助かる道を探す患者の気持ちは十分に理解できます。 白衣を着た詐欺師に300万円を貢いだ彼は標準治療に戻るのですが、 […]
  • 快適寝具「パシーマ」快適寝具「パシーマ」                 三ツ池公園の桜がちょうど満開でした。 寝るときにはパシーマとサニセーフという寝具を使っている。これは三層構造になったシーツのような布で、添加物 […]
  • 今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」今日の一冊(107)「最先端治療 胆道がん・膵臓がん」 膵臓がん患者は、希望が持てる最新の正しい知識を求めているのです。そうした患者の要求に応えようと、ある程度努力した内容となっています。ある程度と書いたのは、再発、転移後の治療法に関 […]
  • 金魚のアクアリウム金魚のアクアリウム 日本橋三井ホールで開催されている「アートアクアリウム2014」に行ってきました。5000匹の金魚が奏でる「涼」。しかし、入場までに1時間並び、こちらは汗だく。 写真で少しで […]
  • 今日の一枚:自由が丘のベニス今日の一枚:自由が丘のベニス RICOH GR3 18.3mm F 4.0 1/250秒 ISO […]
  • 古稀の誕生祝い古稀の誕生祝い 古稀とは数え年での70歳ですから、本当は昨年のはずですが固いことは言わない。昨夜は子どもたちが古稀の誕生祝いをしてくれました。 場所は立合川の『蕎麦会席 […]
  • 120年の謎・がんの「鬼の目」仕組みを解明120年の謎・がんの「鬼の目」仕組みを解明 シンシナティ大学、広島大学、慶應義塾大学の研究チームが、核小体の肥大化を起こす仕組みを明らかにしました。 それによると、がんで増大するGTP(グアノシン3リン酸)エネルギーが肥 […]

奥只見湖に行ってきた” に対して9件のコメントがあります。

  1. yasu より:

    膵臓がんカフェに不参加になってしまった yasuです
    写真が悔しいくらい、うまいですね!
    いやされます

  2. キノシタ より:

    ひぃさん、ももさん。
    写真で癒されるのもいいですよ。さすがに2日間ほどはロボットのように歩いていましたが、今日は元通りになり、疲れも取れました。
    アドレナリンもストレスホルモンもしっかりと効いて、下手な抗がん剤などよりもよほど効果がある気がします。と、梅澤医師も言っていた。

  3. もも より:

    いつも拝見させていただいています。
    とても役に立つ事も多いのですが、素敵な写真を見るのが楽しみです。紅葉素晴らしいですね?。
    いい景色を見るのは良いですよね?。

  4. ひぃ より:

    素敵ですね。
    4枚目が一番好きです。
    体力ばっちりですね。
    46才、確実に体力負けてます。
    また写真UP楽しみにしてます。

  5. キノシタ より:

    foxさん。オランダの風景もいいでしょうね。
    肝機能の心配を抱えてのオランダの旅(仕事?)、無理をしないで、元気に帰国されることを願っています。

  6. キノシタ より:

    バランさん。疲れたけど、免疫力は高くなった気がします。信州も紅葉真っ盛りでしょうね。
    ひまわりさん。
    そろそろ70歳ですから、無理をしないで楽しみます。まだまだ体力には余裕がありそうです。
    自然の営みは素晴らしい。

  7. Fox より:

    おおっ・・・・。日本の秋は素晴らしいなぁ。・・・・とてもいい旅でしたね。www。ちょっと感動しました。とくに山の風景は自然が創り出したものなのに調和が取れていて美しいですね。目の保養が出来ました。これからも宜しく。

  8. バラン より:

    雲海見れて良かったですね(^-^)
    紅葉や田園風景も素晴らしいです!

  9. ひまわり より:

    お疲れ様でした。素晴らしい写真に感動しました。でも強行軍では?
    日々、楽しむことは大切ですが、くれぐれも、ご無理のありませんように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です