「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


7/7『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年7月7日(日) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 「臨床現場における膵臓がん治療~患者・家族に知っておいて欲しいこと~」
    東京都立荏原病院 外科 藤田 泉先生
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は7月4日(木)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

押川勝太郎先生:膵がんの動画

押川勝太郎先生とこの『膵臓がん患者と家族の集い』のお付き合いは、もうかれこれ5年以上にもなるでしょうか。

最初は押川先生から、「すみませんが、そちらの患者会に参加をさせていただけませんか」と低姿勢姿勢での申し入れでした。

「あぁ、よろしいですよ。うちの患者会の開催の趣旨に賛同していただけるのでしたら、どうぞご自由に。」

そのような関係でしたかね。

そして3年前の2000年1月に同じPiOの会場で講演を行っていただいたのが最後となっています。

そのときの講演動画がこちら。膵がんに特化した内容となっています。

  • 先進医療の別名は〇 〇医療
  • 受け持ち膵がん再発患者が100回以上のゲムシタビン投与で完治した理由
  • 代替補完医療を併用すると死亡リスクが2倍となる理由
  • 体型と体重減少のベクターが運命を決める
  • 膵がん患者はどんな経過をたどるのか
  • 早く亡くなる人と長期生存できている人の違いは?
  • がん患者の新しい武器・質問促進パンフレットとは?

それから3年が経ち、押川先生はすっかりユーチューバーとして、がん治療のインフルエンサーになられました。

6年の浪人生活をして医学部に入学したとは、やはり並みの経歴の持ち主ではなさそうですね。常識的な優等生タイプとは違うのが押川先生です。

先生の膵がんに関する YouTubeの動画もたくさんあります。⇓

https://www.youtube.com/results?search_query=%E8%86%B5%E3%81%8C%E3%82%93+%E6%8A%BC%E5%B7%9D%E5%8B%9D%E5%A4%AA%E9%83%8E

そのような押川勝太郎先生の2月26日の講演の演題は『膵がん治療の7つの落とし穴』です。

どのような内容なのか非常に楽しみですね。

もうすでに40名以上の方からの参加の申し込みが入っております。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です