「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


3/16『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年3月16日(土) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 ミニレクチャー:「粒子線治療(重粒子・陽子線)」運営サポーター
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は3月13日(水)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

代替医療のバイブル本、絶版に

予後が悪く「がんの王様」と言われる膵臓がん患者さんにとっては、標準治療以外の代替医療に多くの関心があろうかと思います。

このブログでは、代替医療(統合医療)のバイブル本としてシュレペールの『がんに効く生活』を推奨してきました。

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

がんに効く生活 克服した医師の自分でできる「統合医療」

ダヴィド・S. シュレベール
Amazonの情報を掲載しています

古い本ですが、代替医療に関しては、未だにこの本を超えるものは出ていないと思います。

シュレペールに関しては以下の記事で紹介をしております。

Amazonで『がんに効く生活』を検索すると、現在は中古しか入手できなくなっております。Kindle本で出してくれると嬉しいのですが、要望は出しましたけども実現はしておりません。

ただ楽天のコボではデジタルで購入ができるようです。

中古品はAmazonよりも楽天の方が安いようです。

町の書店に行って癌関係の書籍を探すと、済陽高穂の本しか見つけることができませんが、彼の本には近づかない方が無難です。

「膵臓がん患者と家族の集い」に、最近膵臓がんを告知された患者さんがたくさん参加しておりますが、是非この本を手にとっていただきたいものです。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

がん一般

前の記事

がんと認知症