久留米大学 ペプチドワクチンに関するレビュー

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

久留米大学の「ペプチドワクチン事務局」にワクチンに関する2件のレビュー(PDFファイル)がアップされています。ペプチドワクチンの現状と限界に関しても正直に書かれています。

●がんワクチンについて 久留米大学 免疫・免疫治療学講座 伊藤恭吾

  1. がん治療のためのワクチン療法はまだ日常診療では利用できませんし、進行がんへ強く効く治療法ではありません。
  2. 現状においてはまず、通常のがん治療(特に抗がん剤治療)にて免疫抑制をきたさないことが現状での最良の選択といえます。目安としてはリンパ球数の減少症をきたさないことが推奨されます。
  3. がん細胞はとても丈夫で元気です(頑健といいます)のでそれと戦うためには抗がん剤、ホルモン剤や放射線治療との組み合わせや複合的な治療法を併用することが必要です。がん細胞と戦うためには患者さんご自身も丈夫で元気でないといけません(免疫力の維持)。
  4. リンパ球は免疫の主役です。1000 個/mm3 を維持してください。
  5. 従って抗がん剤などのがん治療により強い免疫抑制をきたしてはいけません。免疫力の維持向上について主治医にいつもご相談してください。
  6. ご自分でしっかり考えて今のがん種や病期に適合した治療法を選択することが大切です。

●がん治療薬の薬効評価について がんワクチン分子部門 山田亮教授

4.がんワクチンでは延命効果が認められています
久留米大学グループで過去に実施されたテーラーメイドがんペプチドワクチン
療法の臨床試験では、奏功率は10-20%前後と低い結果となっており、抗がん剤では通常70-80%という高い奏功率が得られることと比較すると効果な
しと思われるかも知れません。しかし、全生存期間や無増悪生存期間をがんワクチン治療を行わなかった場合と比べると1.5 倍から2
倍程度の延命効果がある
という結果が得られています。この成績は抗がん剤がきかなくなった末期がん患者での成績ですので世界的にも大変注目されています。
ただし、厳密にコントロールされた試験結果ではないために、今後実施される「ランダム化比較試験」によって検証される必要があります。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 薬をすべて変更しました薬をすべて変更しました 大森:鷲神社の酉の市 DP1 Merrill F2.8 1/40秒 […]
  • おかえり、寅さんおかえり、寅さん 川崎チネチッタで『おかえり、寅さん』を観てきました。 満男も後藤久美子の演じるイズミも、みんな上手に歳をとったなぁ。一方でおいちゃん、おばちゃんをはじめ、歴代のマドンナの何人か […]
  • 盛り上がらない総選挙だが盛り上がらない総選挙だが 総選挙が告示されたが、各党首の討論会をみていてもさっぱり面白くない。どことなく緊張感に欠けている。先の総選挙は民主党に愛想を尽かした国民の選択だった。そして自民党と第三極が台頭し […]
  • 大往生なんか、せんでもええやん! 治らないがん患者に、いずれ訪れる末期になったらどうするかという選択。「もう治療法がありません」と言われ、胃瘻(いろう)をつけて放り出されることになる。5月17日の「クローズア […]
  • 運動すればがんの成長を抑えることができる運動すればがんの成長を抑えることができる ランニングなどの運動により、ナチュラルキラー細胞が活発化し、がん細胞などの腫瘍の増殖を抑制できる可能性が、マウスによる実験で示されました。毎晩4km~7km走ったマウスの免疫系統 […]
  • がん患者は先ず運動不足解消をがん患者は先ず運動不足解消を 梅雨で湿度が高く、歩くと汗びっしょりになります。最近はバックパックに必ず下着の替えを入れています。会社に着くとタオルで汗を拭き取って新しいシャツに着替えると気分もすっきりとします […]
  • がんサバイバーの時代:ハートネットTVがんサバイバーの時代:ハートネットTV 昨夜のハートネットTV「がんサバイバーの時代」を観ました。ゲストは岸本葉子さん。彼女のブログにも収録の様子が紹介されていますが、話す内容と時間を1秒も越えないようにリハーサルをす […]
  • がんペプチドワクチン:効果示せずがんペプチドワクチン:効果示せず 研究の結果は、食道がん、膵癌ともにがんペプチドワクチンの効果は証明されないという結果になりました。 […]
LINEで送る
Pocket

久留米大学 ペプチドワクチンに関するレビュー” に対して3件のコメントがあります。

  1. のんの より:

    東大医科研でお会いした者です。心細くなるといつも読ませていただき、力をもらっています。
    ご自身も二度の癌を体験されているので、納得・共鳴・共感することばかりです。
    それにしても膨大な資料を読み込んだ上でのブログ作成に感服しています。お医者様でも
    ここまでのサジェッションを下さる人は少ないと思います。オールラウンドの確たる情報を提供
    してくださるので、ここに辿りついた人は、荒野にある教会のように安堵と癒しそして力を得ら
    れる事でしょう。心からの感謝とこれからもよろしくお願いします。

  2. ekoeko より:

    以前コメントさせていただいた者です。母がスキルス胃癌になり、よく読ませていただいています。新聞でお顔拝見しました。すい臓癌の特集だったので、このブログが紹介されるに違いない!と思っていたら、その通りで嬉しかったです。これからも応援しています。

  3. 匿名 より:

    11日の読売新聞の記事にあった方だったのですね。お顔を拝見できてうれしいです。
    夫ががん患者になってからずっと読ませてもらってます。情報のわかりやすい分析力にたすけられてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です