スポンサーリンク
「膵臓がんサロン」開催のご案内


【日 時】2022年5月21日(土) 15:00~17:00
【対 象】膵臓がん患者とその家族
【定 員】10名
【内 容】オンラインでの交流会 ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったリモート開催となります。
申込受付中です。

詳しくはオフィシャルサイトで

がん患者支援 チャリティー セミナー&コンサート

特定非営利活動法人 東京地域チーム医療推進協議会 (略称:TeamNET)の主催で、「がん患者支援チャリティーセミナー&コンサート」が開催されます。

Event_main_img

申し込みは今日からです。

日本フィルハーモニー交響楽団室内アンサンブルによるコンサートに加え、女優・仁科亜季子さんがご自身のがん体験をお話くださるとともに、癌研有明病院 放射線科部長・小口正彦先生と慶応義塾大学病院 呼吸器内科講師・副島研造先生には、「放射線治療の最新情報」と「肺がん治療における免疫細胞治療との併用」について、それぞれお話いただく予定です。
今回、音楽プログラムを大幅に増やし記念行事的なセミナーを開催することにしました。音楽は日本フィルハーモニー交響楽団室内アンサンブルによるモーツァルトを中心としたものです。また、会場のミューザ川崎に設置されたパイプオルガンの演奏も実施します。今回はがん治療の情報と音楽とでがん患者さんとそのご家族にがんに対する闘いを支援すると共に癒しの場も提供し、がんとの闘いの後押しをしたいと考えております。
講演は仁科亜季子さん(女優)、小口正彦先生(癌研有明病院・放射線科部長)、副島研造先生(慶應病院・講師)にお願いしました。仁科さんには患者としてどういう心構えで生き、また再発や転移の不安とどう向き合ってきたかなど、ご自身の体験を通して感じたことをお話し頂きます。また、両医師からは最新の治療法を放射線治療医、肺がん治療医の立場からお話し頂きます。

事業名 :チャリティーセミナー&コンサート
(第6回セミナー「進化するがん治療」~心と体にやさしいがん治療~)
主催: 特定非営利活動法人東京地域チーム医療推進協議会
共催: ㈱東京ベイ・メディカルフロンティア
協力:財)日本フィルハーモニー交響楽団
実施日時:2010年9月25日(土)14:00-17:00「13:20開場」
実施場所:川崎市・ミューザ川崎シンフォニーホール
〒212-8557 川崎市幸区大宮町1310
参加範囲:がん患者を含む神奈川県民および東京都・近隣県の一般市民
参加料:\3,000(チケット販売)(来場者予定約1,000名)

申し込み・資料はこちらから。
私もいきます。ミューザ川崎のホールは評判のよいホールです。ヨー・ヨー・マも毎年のように演奏会を開いています。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す