スポンサーリンク

ウィーン・フィルのニュー・イヤー・コンサート

LINEで送る
Pocket

Dp3m0600

あけましておめでとうございます。
三が日はスマホの電源も切り、ブログもTwitterにもアクセスせず、パソコンもほとんど触らず過ごしました。たまにはITと無縁で過ごすのもいいものですね。テレビは元日のウィーン・フィルのニュー・イヤー・コンサートをじっくりと聴きました。

ダニエル・バレンボイムの「平和」への思いが沢山つまった選曲でしたね。ヨーゼフ・シュトラウスの「平和の棕櫚(しゅろ)」、ヨハン・シュトラウス「エジプト行進曲」。事実上のクーデタによって治安が悪化しているエジプトに想いを馳せた選曲です。休憩の合間に東日本大震災の追悼コンサートで、バレンボイムさんが指揮・ピアノ演奏するモーツァルトのピアノ協奏曲第23番イ短調K.488 第2楽章アダージョがほんの少し紹介されていました。

バレンボイムとウィーンフィルは、2011年3月19日の定期演奏会の始めにこの曲を演奏しています。その後も追悼演奏会を何度か開いています。そして、たぶんシュレベールはそれを知っていたに違いありません。シュレベールが亡くなったのはその年の7月24日です。こちらの記事で書いたとおり、彼は自分の最後のときには、モーツァルトのこの曲を、バレンボイムの指揮演奏するCDで流して欲しいと告げてあったのです。

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)

藻谷 浩介, NHK広島取材班
859円(05/06 00:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

ウィーンはオーストリアの首都ですが、この国は林業で世界の最先端を行っている国なのです。人口が1000万に満たない小国でありながら、国民一人当たりのGDPは世界11位で、17位の日本を上回っているのです。そしてオーストリアは憲法で脱原発を明記している国でもあります。原発がなければ経済発展はない? 日本と同じように資源の少ない国であるオーストリアがGDPでは日本を抜いているのです。

その秘密は徹底した森林資源の活用なのです。暖房も調理もエネルギーは木材。しかもペレット状にしてそのペレットをタンクローリーで仮定まで運んで貯蔵タンクに入れる。貯蔵タンクからはこれも自動的にボイラーにペレットが供給される。まるで石油と同じような使い勝手ができるよう、技術開発がされているのです。森林も持続可能な産業として育てています。「森林マイスター」の資格を持った若者たちが生き生きと働いていて、人気のある職業になっているのです。日本の山林が荒廃してしるのとは対照的です。

NHK広島取材班と藻谷浩介氏の『里山資本主義  日本経済は「安心の原理」で動く』に紹介されていました。「脱化石燃料」を目指しているのです。グローバリズムに翻弄されている世界経済、本当にこれで持続的に幸せな生活できるのだろうか。物(商品)を買うために多くの時間を働き、長時間通勤し、ローンで買った家には寝るために帰るだけ。それが本当に望ましい生活なのだろうか。こうした疑問を持った人たちが世界でも日本でも増えています。原発問題も結局は経済発展のためにエネルギーが必要だ、ということでしょう。本当に経済発展する必要があるのだろうか。そうしないと生活することができないのか。里山資本主義は、それに対する一つの回答です。

ミヒャエル・エンデが『エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社プラスアルファ文庫)』で先駆的に指摘したように、もっと別の経済原理で動く世界が可能になるのかもしれない。

エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社+α文庫)

エンデの遺言 ―根源からお金を問うこと (講談社+α文庫)

河邑 厚徳, グループ現代
935円(05/06 00:43時点)
Amazonの情報を掲載しています

がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • がん患者は不安だから補完代替医療に頼る?がん患者は不安だから補完代替医療に頼る? 補完代替医療ですから、当然確たるエビデンスはないわけですが(あれば標準医療になっている)、それでもある程度の科学的根拠を持つものもあるのです。補完代替医療に対するランダム化比較試 […]
  • 署名活動開始署名活動開始 「医療報道を考える臨床医の会」に参加する医師たちが、朝日新聞の東大医科研ペプチドワクチン報道に対して、抗議の署名活動を始めました。************************ […]
  • お茶は膵臓がんに効くか?お茶は膵臓がんに効くか? 『「健康食品」の安全性・有効性情報』のサイトのいくつかが更新された。注目されるのは「チャ(茶)」のページ。(「カテキン」のページも参照) 「免疫・がん・炎症」の項に次のよ […]
  • がんには深蒸し茶の粉茶がよいがんには深蒸し茶の粉茶がよい カテキンには、強力な抗酸化作用と突然変異抑制作用があることが、多くの研究によって明らかにされています。カテキンは緑茶の渋みの成分です。よって、渋みが強い緑茶ほど、がんを抑える効果 […]
  • 今日の一冊(60)『抗がん剤治療の正体』 全がん協生存率データとの比較 8日に発売になったばかりの、低用量抗がん剤治療を行っている梅澤先生の最新著作です。 低用量抗がん剤治療について「がん撲滅サミ […]
  • 肩腱板断裂肩腱板断裂 肩の痛みで夜中に目が覚めることが二度ほど続いたので、今日は近くの整形外科で診察を受けた。来々週には大学病院での診察予約もしてあるのだが、予備的な診察のつもり。 問診して肩の可動域 […]
  • 十割蕎麦「ふくろう」本当の蕎麦を食ってきた十割蕎麦「ふくろう」本当の蕎麦を食ってきた 雨の中、幸手市の権現堂堤へ行ってきた。雨に濡れた桜の花びらも風情があるが、昼食の蕎麦が絶品だった。幸手市役所近くにある「十割蕎麦 […]
  • デスクトップPCをWin10とSSDに変えて・・・デスクトップPCをWin10とSSDに変えて・・・ Windows10への無償アップグレードが7月29日までと迫っていますね。自動でアップグレードされてしまって困っている方もいるようです。ついに消費者庁まで乗り出して注意を喚起す […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です