「戦後」は今日で終わり、これからは「戦前」だ。

Web交流会のご案内


【日 時】2020年12月12日(土) 13:00~16:00(開場:12:45)
【場 所】Zoomを使ったオンラインの集まりです
【対 象】膵臓がん患者とその家族、遺族
【参加費】500円 (PayPal決済、郵便振替)
【定 員】100名
【内 容】
第一部 がん研有明病院 腫瘍精神科部長 清水研先生の講演
『もしも一年後、この世にいないとしたら ~4000人の患者家族と対話した精神科医の学び~』
第二部 患者さん同士の交流会

ウェブ会議ツール「Zoom」を使ったWeb交流会となります。
スマホだけで簡単に参加することができます。

参加申込受付中です。 詳しくはオフィシャルサイトで


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

「がん患者には心の平安がもっとも重要」と言いながら、私の心はまったく平安ではない。最悪の状態だ。原因は、特定秘密保護法案が今日にも強行採決されそうだというからだ。気狂いに刃物とはまさにこのこと。ま、しかたない面もあるんだよね。自民党を圧勝させたツケが回ってきたのだ。

「日本を取り戻す」とは、あの暗い「戦前」日本にしたいということだ。国の最高権力者が全てを決めて、国民はそれに従えば良いという。命よりも金、起業が活動しやすい国家にするには民主主義はじゃまな存在。だから憲法を実質的に改悪する秘密保護法を出してきた。阿倍さんには優秀は参謀がいるようだ。TPP、沖縄普天間問題、消費税増税。一挙に重要政策を連続して出し、反対勢力の体制が整う間を与えない。結局彼らのやりたい放題がまかり通っている。

公明党の正体も明らかになった。悪性にブレーキを掛けるどころか、率先して露払いをしている。まさに「下駄の雪を返上して、下駄の鼻緒」として先導している。ま、もともと公明党は悪政に荷担しながら、「我党のおかげでよりましになった」というのが、口癖。何度も何度も国民は騙される。公明党にわずかな希望を託しても必ず裏切られるのは歴史が証明している。

「戦後」は今日まで。今日からは戦争に向かう日本になる。「戦前」だ。中国を相手にドンパチを始めたい輩がいるのだ。

さて、歴史的なこの日。チェロのレッスン日だが、それどころではない。居ても立ってもいられない。記憶に刻むためにもこれから国会前に行ってくる。


【参加報告】参議院会館前と国会正門前の集会に参加した。5時を杉田ころから、退社したサラリーマンらが次々に集まっていた。

20131205_160925
20131205_160500
20131205_162910
20131205_1804302_2


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 「生きることについて」「生きることについて」 40年ほどの昔、よく口ずさんでいた歌があった。確か高校生の頃、社会科の先生から教えてもらった歌だった気がする。「死んだ女の子」である。トルコの詩人ナジム・ヒクメットの名前が、今で […]
  • 膵臓がんで19年、長期生存者の特徴膵臓がんで19年、長期生存者の特徴 Google […]
  • ステージ4からの眺め「膵臓がん完治への闘い」ステージ4からの眺め「膵臓がん完治への闘い」 手術不能膵癌を、抗がん剤の耐性を解除する治療法で手術に持ち込んで、ステージ4から7年間生存している水田さんの紹介記事です。 […]
  • ハードディスクの交換完了ハードディスクの交換完了   何かが覗いている!! 汗ばむほど暖かかったり、今日はまた冬に逆戻りか?恐竜の頭にも冷たい雨。 ブルースクリーンが出て調子の悪いデスクト […]
  • 将来は悲観的に、毎日は楽観的に将来は悲観的に、毎日は楽観的に 先生はそんな気はないのだろうが、こうたびたび言われると、なんだか私が生きているのが悪いような、不思議な気分になってきた。『先生、効いているんだから、何だって良いではないですか』と […]
  • 水出し緑茶の健康作用水出し緑茶の健康作用 先日7月1日の「ためしてガッテン」は『夏こそ!スーパー緑茶 新カテキンで免疫力が復活!』でした。録画しておいたのをやっと見ました。この番組、ときには眉に唾を付けてみる必要 […]
  • メラトニンの副作用? 2ヶ月前からメラトニンを20mg(10×2)にして服用している。最近昼間に眠くて仕方がない日が多いのは、もしかしてメラトニンのせいかと思って、ここ数日服用を止めてみた。メラトニン […]
  • 四万十に行ってきた(2)四万十に行ってきた(2) 「トンボ自然公園」には23日に行ったのだが、前日が休館日のところ、祭日だったためこの日が休館日で、「トンボ館」「サカナ館」には入れず。ただ、園内は自由に散策できた。たくさ […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です