デジタル断食

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

昨日は「デジタル断食」に挑戦でした。「ネット断食」とかアメリカでは「デジタル・デトックス」と言うみたいですね。

朝起きたらスマホでメールとニュースのチェック、パソコンの電源は一日中入れっぱなし。メールの着信音がしたらすぐに返信しないと悪いような気がする。

こんな生活ではストレスも溜まります。

スマホの電源を落として、パソコンの電源は入れない。何をしていたかというと、カメラを担いで散歩、スクワット、積読で溜まった本を読む。チェロのレッスン、音楽CDを架ける(CDはデジタルだけど、スピーカーからの音はアナログなので良しとする)、じっくりと瞑想をする、家の周囲の雑草を抜く。

さすがに夕方になるとそわそわするが、我慢我慢。

たまにはいいもんですね。ネットにつながらない生活というのも。

「デジタル・デトックス(解毒)」を売りにする宿泊サービスは年々増えているそうです。電波の届かない、テレビも部屋に置いてない宿が結構人気だとか。分かる気がする。昨年泊まった小樽の宿も、テレビは注文すれば部屋に運んでくれるシステムだった。

で、デジタル断食から一夜明けたら都知事選に鳥越俊太郎氏が出馬するというニュース。4度の手術を乗り越えたがん患者として、何かがんに関する施策を期待できるのだろうか。

がんを売り物にしている感じがしないでもない。アフラックのCMに登場したときにはがっかりしたが、がんと闘うには治療費も必要なのだろうと、無理やり納得した。

政策は立派だが、宇都宮健児では小池百合子に勝てないだろう。なにせ東京の知事選は有権者が多いからどうしても顔が売れていて、絵になる候補でなければダメだ。美辞麗句で財源のアテのない政策も大事だが、「民主主義」を妥協の余地なく守ろうとする姿勢がもっと重要だ。選挙で公約した政策なんて、どうせ100%実行できるはずもない。

私としては引き算した結果の消極的支援かなぁ。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 福島原発行動隊 山田恭輝さんは悪性リンパ腫だった福島原発行動隊 山田恭輝さんは悪性リンパ腫だった マスコミでも何度か取り上げられた「福島原発行動隊」の理事長山田恭輝氏、理事の平井吉夫氏が、頑張らない医師・鎌田實氏と対談した内容が「がんサポート情報センター」に掲載されています。 […]
  • ウコン(ターメリック)はがんに効くのか、効かないのか?ウコン(ターメリック)はがんに効くのか、効かないのか? ウコン(ターメリック)はがんに効果があるのか。賛否両論あります。 私も継続してウコンを摂っています。ウコンを摂取するときの科学的根拠と注意点をまとめてみました。 【注意点 […]
  • 愛犬の病気愛犬の病気 我が家には二頭のヨークシャーテリアがいます。7歳と4歳の療法ともオスですが、その一頭の7歳の方が、しばらく前から左後足をビッコをひいている様子なので、病院に行ったのですが、「歩け […]
  • モーツァルトはコルチゾールを下げるモーツァルトはコルチゾールを下げる 今日は朝からモーツァルト。弦楽五重奏曲第3番、フルート協奏曲にクラリネット協奏曲を続けて聴いた。モーツァルトは大きな音で聴いていても、ついうとうととなる。サイモントン療法やマイン […]
  • 処方箋もオンラインで処方箋もオンラインで オンライン診療が話題になっています。こんなアプリも登場してますね。 でも、診察はしたけど、薬の処方箋はどうするんだろう。 処方箋って確か原本でないと薬 […]
  • エビデンスだけでがん治療ができるのか?(2)エビデンスだけでがん治療ができるのか?(2) ガイドラインにはエビデンス(科学的な根拠)・レベルが、質の高いものから、 Ⅰ システマティック・レビュー/RCT のメタアナリシス Ⅱ 1 […]
  • 今日の一冊(115)「免疫療法を超えるがん治療革命」今日の一冊(115)「免疫療法を超えるがん治療革命」 生きたがん細胞に過酸化水素(オキシドール)を注射して、リンパ球と同じ状態にしてやれば、放射線の効果がずっと続くのではないか。こう考えたのが小川恭弘医師でした。 ’06年にコータ […]
  • 「お粥試し」が熊本地震を予知?「お粥試し」が熊本地震を予知? 佐賀県みやき町にある千栗八幡宮の「お粥試し」は、神亀元年(724年)に、壬生春成が始めたと伝えられており、1200年以上の歴史をもつ、日本三大粥祭りの一つに数えられるお祭りだそう […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です