スポンサーリンク

メリディアン(MRIdian)の臨床試験

LINEで送る
Pocket

昨日の「膵臓がん患者と家族の集い」では、国立がん研究センター中央病院でメリディアンの治験への参加を勧められてという方が、2~3人いました。

メリディアンについては、3月に紹介しておりますが、膵臓がん治療に期待のできる放射線治療です。

膵臓がんへの治療にも期待しています。膵臓のそばには十二指腸があり、これまでは膵臓がんに対する放射線治療が難しかったのですが、臓器の位置や動きをMRI画像で常時把握できるので、腸管が照射野に入ってきた場合、照射を中止することにより正常臓器への照射を止めることが可能です。

メリディアンが使えるのは、(遠隔転移しておらず)すい臓内に留まっているがんで、全体の約3割の患者さんが対象です。当病院で治療を行っている8例のうち、すい臓がんはまだ1例ですが、ステージIIIの患者さんに5回照射しただけで、この7カ月間、がんの増殖を完全に封じ込めることに成功している。また、協力関係にあるアムステルダムの病院ではステージIIIの患者さんの42症例すべてに改善が見られました。

当面は、ステージIIIまでのすい臓がんをメリディアンで小さくしたうえで手術するという使い方を考えている。また、将来的には抗がん剤との併用で手術をせずに根治できる可能性もあります。

現在、国立がん研究センターでは、膵臓がん患者さんに積極的に治験への参加を呼びかけているようです。7月に健康保険が適用になったとの情報もあります。

治験への参加を勧められた方は、全員が膵臓がんの腫瘍が大きな血管に浸潤している方でしたので、十二指腸だけでなく門脈などの大きな血管に浸潤している膵臓がんにも適用できると考えているようです。

国内では他に、江戸川病院がメリディアンを導入していて、膵臓がん専用のサイトが立ちあがっています。

江戸川病院「膵臓がんプラザ」

ここには費用なども載っています。

国立がん研究センター中央病院以外の病院にかかられている方は、江戸川病院のサイトに「お問合せ」ページがあるので、ここから問い合わせてはいかがでしょうか。

先進医療=すばらしい治療法とは必ずしも言えませんが、欧州では既に通常診療に使われているということなので、安心感はあります。


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • iPad狂想曲 Googleリーダーに登録してあるパソコン関係の記事は、このごろiPad一色の様相である。しかし、私にはiPadの使い道が分からない。いや、新しいデジタル機器は嫌いな方ではないし […]
  • ためしてガッテン 掛川茶 12日放映のNHK「ためしてガッテン」の影響で、インターネットの販売サイトでも掛川茶が飛ぶように売れているようです。在庫切れの店舗も出ているようで、テレビの影響は本当にすごいです […]
  • 今日の一冊(141)『エンド・オブ・ライフ』佐々涼子今日の一冊(141)『エンド・オブ・ライフ』佐々涼子 2012年に『エンジェル・フライト 国際霊柩送還士』で開高健ノンフィクション賞を受賞した著者の最新作。 佐々涼子の友人、膵臓がんになった看護師 […]
  • 市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」市民公開講座「がんゲノム診療 これまで・いま・これから」 今、がん診療の新しい時代を迎えようとしています。がんゲノム診療は今、医療者にとってだけでなく、がん患者、家族、市民、あらゆる立場にとっても「革新への挑戦と変革」の時です。 […]
  • 運動は、心の平安に次いで重要運動は、心の平安に次いで重要 運動は腫瘍の成長を抑える 統合医療で一番効果があると私が実感するのは、瞑想やマインドフルネス、あるいはサイモントン療法による「心の平安」です。 そして、次に効果がある […]
  • 米国対がん協会『がんになってからの食事と運動』 2012年、米国対がん協会の最新ガイドラインが発表され、その翻訳『「がん」になってからの食事と運動―米国対がん協会の最新ガイドライン』が6月に出版されています。「がんになり、 […]
  • 「美味しんぼ」騒動に思う「美味しんぼ」騒動に思う   小保方騒動が下火になったかと思えば、PC遠隔操作事件のどんでん返しと、世の中退屈しないですね。さらにビッグコミックスピリッツの「美味しんぼ」鼻血騒動で […]
  • 北海道の5日目は青い池から再び美瑛の丘北海道の5日目は青い池から再び美瑛の丘 早朝6時に青い池に着いた。気温はマイナス1度で、もしかすると池に氷が張っていれば幻想的なショットが撮れると期待したが、残念ながら凍ってはいなかった。途中の山道の路肩には雪が残って […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です