スポンサーリンク

メリディアン(MRIdian)の臨床試験

LINEで送る
Pocket

昨日の「膵臓がん患者と家族の集い」では、国立がん研究センター中央病院でメリディアンの治験への参加を勧められてという方が、2~3人いました。

メリディアンについては、3月に紹介しておりますが、膵臓がん治療に期待のできる放射線治療です。

膵臓がんへの治療にも期待しています。膵臓のそばには十二指腸があり、これまでは膵臓がんに対する放射線治療が難しかったのですが、臓器の位置や動きをMRI画像で常時把握できるので、腸管が照射野に入ってきた場合、照射を中止することにより正常臓器への照射を止めることが可能です。

メリディアンが使えるのは、(遠隔転移しておらず)すい臓内に留まっているがんで、全体の約3割の患者さんが対象です。当病院で治療を行っている8例のうち、すい臓がんはまだ1例ですが、ステージIIIの患者さんに5回照射しただけで、この7カ月間、がんの増殖を完全に封じ込めることに成功している。また、協力関係にあるアムステルダムの病院ではステージIIIの患者さんの42症例すべてに改善が見られました。

当面は、ステージIIIまでのすい臓がんをメリディアンで小さくしたうえで手術するという使い方を考えている。また、将来的には抗がん剤との併用で手術をせずに根治できる可能性もあります。

現在、国立がん研究センターでは、膵臓がん患者さんに積極的に治験への参加を呼びかけているようです。7月に健康保険が適用になったとの情報もあります。

治験への参加を勧められた方は、全員が膵臓がんの腫瘍が大きな血管に浸潤している方でしたので、十二指腸だけでなく門脈などの大きな血管に浸潤している膵臓がんにも適用できると考えているようです。

国内では他に、江戸川病院がメリディアンを導入していて、膵臓がん専用のサイトが立ちあがっています。

江戸川病院「膵臓がんプラザ」

ここには費用なども載っています。

国立がん研究センター中央病院以外の病院にかかられている方は、江戸川病院のサイトに「お問合せ」ページがあるので、ここから問い合わせてはいかがでしょうか。

先進医療=すばらしい治療法とは必ずしも言えませんが、欧州では既に通常診療に使われているということなので、安心感はあります。


がんと闘う多くの仲間がいます。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン)膵がんの期待される治療法:MRIdian(メリディアン) AERA.dotにMRIdian(メリディアン)の記事がアップされています。 膵がんの補助療法 2019年に改定された『膵癌診療ガイドライン』では、膵がんの治療法 […]
  • 「がんゲノム医療」が「先進医療」に「がんゲノム医療」が「先進医療」に 「がんゲノム医療」が先進医療として行われることが、厚生労働省の専門家会議で決定されたと報じられています。 がん患者の遺伝子を調べて最適な薬を選ぶことができる […]
  • 白衣を着た詐欺師白衣を着た詐欺師 がんを告知されて頭の中が真っ白になっている状態では、何か特別な助かる道を探す患者の気持ちは十分に理解できます。 白衣を着た詐欺師に300万円を貢いだ彼は標準治療に戻るのですが、 […]
  • がんと食事(2)がんと食事(2) DP2 Merrill F2.8 1/200 […]
  • 難治性がん新薬 実用化 第1弾久留米大などでがんワクチンの治験難治性がん新薬 実用化 第1弾久留米大などでがんワクチンの治験 難治性がん新薬 実用化を後押し […]
  • がんと食事(5)がんと食事(5) 帰省していたので、ブログもしばらく間が空きました。続きにけりを付けなくては。 写真は室戸岬・坂本海岸のハイビスカス・ロードです。今年は9月末だというのに、まだ南国らしい暑さ […]
  • 写談「撮んぼ」写真展写談「撮んぼ」写真展 写真家の入江進さんに誘われて、東京芸術劇場で開催されている写談「撮んぼ」写真展に行ってきました。 東京芸術劇場。こんなところで私も個展をやってみたいものです。 […]
  • 入院中でも散歩写真入院中でも散歩写真 昨日は高級住宅地の御殿山付近を歩いたのですが、私の関心を惹くような被写体には出会えませんでした。原美術館も行く予定をしていたのですが、月曜日が定休日でした。 「御殿山トラス […]
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です