スポンサーリンク

がんになったら代替医療か標準医療か

この方は押川先生の患者ですね。ときどきブログを覗いていますが、今回の記事のようなことはよくあります。

自然療法(代替療法)でがんを治すんだという人に、せめて標準治療と並行してやってね、と。

私も経験してますよ。標準治療(抗がん剤)は毒だから、免疫力が下がるから止めて、うちのクリニックの治療法だけに専念しなさい、と云われ、その助言従ったら「悪化した」。そしたら放り出された。そんな経験者がたくさんいるのでしょうね。

 


がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

このブログの関連記事

  • 緊急時にGentlemanがすべきこと緊急時にGentlemanがすべきこと 福島第一原発に勤務していた50代の女性と他二人の女性が、妊娠可能な女性の被ばく限度である3ヶ月で5mSvを超えたと報道された。この報道を聞いて、「こんな高線量環境下に女性を平然と […]
  • 放射線に無知な「反原発」専門家が不安を煽る 25日、原子力規制庁からの発表で「北茨城市が北茨城市南中郷工業団地の走行サーベイを実施」との報があり、7μSv/hの放射線を検出したとのことでした。この発表と福島第一原発での原因 […]
  • メラトニンは、がん細胞のアポトーシスを誘導するメラトニンは、がん細胞のアポトーシスを誘導する トランプ大統領が、イランと結んだ核合意から一方的に離脱を表明し、原子力空母を中東に派遣するなどきな臭いニュースが続いています。こちらは同じイランからですが、希望の持てるニュースで […]
  • 岡山大、肝転移の膵臓がんで治験岡山大、肝転移の膵臓がんで治験 山陽新聞の記事ですが、『岡山大「REIC」で肝がん治験 医師主導で5月にも開始』によれば、肝転移した膵臓がんも対象になっているようです。 この記事を書いた記者、肝転移した膵 […]
  • 小樽の宿小樽の宿 今回の北海道旅行、宿は結構贅沢しました。飛行機代は娘持ち。JALのマイルが期限切れになりそうというので、それを使っての旅行です。で、宿は贅沢しようかと選んだのが、朝里川温泉にある […]
  • 術前化学療法で生存率が改善&膵癌診療ガイドライン2019版術前化学療法で生存率が改善&膵癌診療ガイドライン2019版 ヨミドクターに「膵臓がん治療に新手法…手術前の抗がん剤に効果」という記事が載っています。 試験には全国57医療機関の患者364人が参加。手術後にS―1を投与する […]
  • 膵臓がんの「隠れ転移」には統合医療で膵臓がんの「隠れ転移」には統合医療で 先日のこのブログで、膵臓がん細胞は発病前にすでに全身に散らばっているという記事を紹介しました。 膵臓がん細胞は、発病前にすでに肝臓や肺に転移をしており、しかも肝臓の細胞、 […]
  • ステージ4からの眺め「膵臓がん完治への闘い」ステージ4からの眺め「膵臓がん完治への闘い」 手術不能膵癌を、抗がん剤の耐性を解除する治療法で手術に持ち込んで、ステージ4から7年間生存している水田さんの紹介記事です。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です