「膵臓がん患者と家族の集い」のご案内


7/7『膵臓がん患者と家族の集い』

【日 時】2024年7月7日(日) 14:00~16:00(開場:13:45)
【会 場】大田区産業プラザPiO 6階D会議室
【参加費】1,000円
【対 象】膵臓がん患者とその家族、ご遺族
【定 員】60名
【内 容】
   第1部 「臨床現場における膵臓がん治療~患者・家族に知っておいて欲しいこと~」
    東京都立荏原病院 外科 藤田 泉先生
   第2部 患者・家族の交流会
申込締切は7月4日(木)19:00です。

詳しくはオフィシャルサイトで

初めての「膵臓がんサロン」

昨日は東京の桜が開花したと宣言されています。自宅前の桜並木は、五分咲き程度でしょうか。早咲きの「陽光」です。

マクロレンズを使って挑戦しました。

初めての膵臓がんサロン

昨日は第1回目の「膵臓がんサロン」を開催しました。

参加者は8名。半分は患者会すら初めてという方でした。

自己紹介の後に、

腹膜播種があり腹水もたまっている。腹水を3回抜いた。味覚障害もありいろいろと工夫をしている。

主治医との意思疎通がうまくいかず、治療方針に納得できない。オニバイドを続けているが、遺伝子検査など相談しても相手にしてくれない。

告知されてまだ2ヶ月。FOLFIRINOX続けているが、初心者なので皆さんの考え方を参考にしたい。

予後の悪い膵臓がんだから、身辺の整理もぼつぼつやっている。人生のしまい方を考えることがある。みなさんはどうされているのでしょうか。

瞑想やイメージ療法、心と体の関係メンタルな部分の重要性などが話題になり充実した2時間となりました。

次回は4月2日です。

皆さんの参加をお待ちしております。


膵臓がんと闘う多くの仲間がいます。応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 膵臓がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です