黙祷

LINEで送る
Pocket

ココクンさんのご冥福をお祈りいたします。

2019年8月と2020年1月の『膵臓がん患者と家族の集い』には、遠方から参加していただきました。

私はゆっくりとはお話できませんでしたが、同病の仲間と真剣に話されていた姿が印象的でした。

結婚式には間に合わなかったようですが、がんと戦う姿はきっと娘さんの生涯に渡って記憶されることでしょう。

縁のあった人が次々に逝かれるのは、辛いです。

<合掌>

このブログの関連記事

  • がんは遺伝子の異常以外でも、エピジェネティックに生じるがんは遺伝子の異常以外でも、エピジェネティックに生じる 近藤誠氏の「がんもどき理論」の根幹は、がんは遺伝子の病気であり、遺伝子は細胞分裂で子孫に継承されるのだから、発生の初期に転移するかどうかは決まっている、というものです。が […]
  • 粒子線治療は効果があるのか?粒子線治療は効果があるのか? 粒子線(陽子線、重粒子線)治療は本当に効果があり、必要なのでしょうか? […]
  • 抗がん剤の副作用ー気絶しそうで抗がん剤の副作用ー気絶しそうで 胃液しか出てこないのに、何度も嘔吐を繰り返している。無理に嘔吐をするから頭が真っ白になる。周囲の風景がぼやけて見える。鼻水もでる。 […]
  • 今日の一冊(120)『オリジン』我々はどこから来たのか?今日の一冊(120)『オリジン』我々はどこから来たのか? 昨日は、大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」が多摩川の河川敷で行われるはずでしたが 台風の影響による激しい雨が予想されたので中止となりました。花火を撮影するべく […]
  • 「逆システム学」から癌を考えてみると・・・ 児玉龍彦氏が、7月27日の衆議院厚生労働委員会において参考人として意見陳述した内容はすでに紹介したし、ネットでもマスコミでも話題になっている。国会で発言したチェルノブイリ膀胱炎や […]
  • 今日の一冊(5)『近藤理論に嵌まった・・・』 高知に高齢の独り暮らしの母親を残した3人の登場人物の対談方式で書かれた「近藤理論批判」との触れ込みにつられて買った。十数年前、私も肺がんの手術をした母をひとりで高知に残していたの […]
  • 心と癌と量子力学の関係(3)心と癌と量子力学の関係(3) 沫雪(あわゆき)の中にたちたる三千大千世界(みちあふち)またその中に沫雪ぞ降る 良寛にこんな歌があります。三千大千世界を「みちあふち」と読ませ ていますが、三千大千世界とは、仏教 […]
  • 浜離宮庭園の紅葉浜離宮庭園の紅葉 浜離宮庭園の紅葉を撮りに行ってきた。気ままに撮りながら、いつのまにか結構な距離を歩いている。歩くことががんにも効く。かといっていつも同じコースでは飽きてくる。カメラを担い […]
LINEで送る
Pocket

黙祷” に対して2件のコメントがあります。

  1. 金魚 より:

    こんばんは,本当にお別れはこたえますね。
    先日,友人からすい臓がんになり,余命半年宣告を受けた友人(ややこしいですね)の相談を受け,迷わずキノシタさんのブログをまず読んで,有明にセカオピに行くよう勧めました。
    元来明るい前向きな方のようで,「Zoom」を使ったWeb交流会申し込んだようです。
    ここがあって,とにかく息をつけるようになる人がいる・・・素晴らしいことです。
    辛い別れもありますが,生かされているものは出来ることをやって行きたいですね。
    最近,母の介護で余裕が無いのですが,私も出来ることをしていきます。

    1. キノシタ より:

      金魚さん。本当に暑いですね。コロナのせいもあって外出を控えているので運動不足です。まっさきに足に来ますね。
      屋内でスクワット程度をやっています。
      Web交流会をご紹介くださり、ありがとうございます。もう覚悟を決めてリアルでの患者会はしばらくは無理と観念し、できるかぎりZoomでの開催を続けようとの考えです。
      先日の交流会も、全国から参加してくださり、みなさんから開催を感謝されました。
      やはり、患者は人とつながっていたいのです。

      介護は大変ですね。私は4人の父母を介護士ましたが、2000年前の介護保険のない時代は本当に大変でした。
      保険制度ができてからでも、介護自殺や介護殺人も起きているのですが、その気持は痛いほどわかります。

      介護では100点満点を取ろうとしないことですね。「まっ、これで仕方ないか」の気持ちも大切です。

金魚 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です